大和民族公園(4月19日)

桜が終わった大和民族公園は、芝生が緑にかわり、
中からタンポポがいっぱい顔を出してきました。
以前はちらほらと咲いてるだけだったのに、
この公園に来るようになった3年の間に、一気にふえたようです。

CIMG9305

たんぽぽ、踏まないでね~~!
歩いてる夫に、思わず声をかけてしまいました。

CIMG9310

枝垂れ桜は散り始めました。

CIMG9312

CIMG9313

CIMG9323

今は八重桜が満開になり、ソメイヨシノとはまた違った美しさがあります。

CIMG9328

CIMG9330

CIMG9334

CIMG9336

CIMG9339

CIMG9338

職員の方が常に園内をまわって、下草を刈ったり、枯葉を集めたりと
整備されてるので、公園の中はいつもごみ一つ落ちてなくて、
四季折々の花を楽しみながら、気持ちよく歩くことが出来ます。

CIMG9340

春一番に花が咲いた梅林では、柔らかい葉っぱと一緒に
小さな梅の実がいっぱいついています。

CIMG9349

広場のこの二本の樹も、芽吹いて黄緑色の柔らかい葉に包まれてきました。

CIMG9351

今日も元気で一時間の散歩ができました。

広告
カテゴリー: 大和民族公園 パーマリンク

大和民族公園(4月19日) への8件のフィードバック

  1. KEN16 より:

    お元気そうでなにより・・・この民族公園は、以前はどのように利用されていたのですか?春は桜が済んで萌黄の春・・・初夏は・どんな花が・・いやいや、野鳥の囀りとか?秋はクヌギなどの紅葉でしょうか?広がりのある空間・?で散歩も不思議時間が楽しめそう?
    季節は待ってくれないものですが、まためぐりくる時に気がつかぬような広い公園でしょうか?!それとも歴史的な古の夢?もいいですねーェ!
    こちらはやっと菜の花が散って初夏へ移ろいでいます。
    またまた、移ろう公園の季節を教えてください

    • cosmos より:

      KENさん、ごめんなさい。
      コメントが隠れてるのに気が付かなくて、失礼しました。
      KENさんのTwitterは、ずっと見せていただいてますよ。
      今年の春は、カラッと晴れた気持ちのいい五月晴れが続きましたが、6月に入って湿気を含んだ空気が入ってきましたね~、いよいよ梅雨に入るのでしょうか。

      大和民族公園は、もう40年も前にできた公園で、あまり詳しくはないのですが山林を切り開いて作った、里山を生かした公園で、明治時代の移築された民家15棟が点在しています。森林浴や季節の花が楽しめて、散歩には最高の公園なんですよ。
      もう少し近ければ言う事ないのですけどね~。
      また故郷の景色を見に寄せていただきますね。

  2. kerocatcyan より:

    こんばんは。
    こちらは、八重桜もほぼ散ってしまい桜のシーズンは終わっていまいましたが、そちらの方はまだ、枝垂れ桜も、八重桜も綺麗ですね。八重桜は濃い目のピンクの花とピンク緑とも言うのでしょうか!?まさに桜餅の葉っぱの様な(笑)葉のコラボ感がなんか可愛く・・・好きなんですよね~~~ヽ( ゜ 0゜)ノ
    我が家の梅の実もここ一週間ほどで見る見る大きくなっています。でも、葉っぱもどんどん芽吹き実を隠し始めましたよ(笑)
    この様な施設で手入れをされていらしゃる方々に出会うと心の中で(-人)謝謝していますよ。

    • cosmos より:

      こんばんは。
      いつも同じ所ばかりで、変わり映えしませんが、
      日本は四季があっていいな~とつくづく思います。
      季節が進むと、同じ場所でも景色が変わっていきますからね~。

  3. saganhama より:

    (*゜ー゜)vオハヨ♪ございます。
    手入れの行き届いた公園があると言うのは良いですね。同じ場所だからこそ季節の移ろいが分かって良いと思います。八重桜は春の終わりを告げてる様に思いますが、一番のお気に入りです。
    タンポポもこれ程の群落になると見応えがあります。コスモスさんが撮られる写真は構図が良くて見応えがあります(^-^)//””ぱちぱち

    • cosmos より:

      こんばんは。
      この公園が、家から歩いて行ける所にあれば最高なんですけどね~、
      同じ公園に通い続けてると、季節の移ろいがほんとによくわかります。
      もう三回目の春を迎えましたよ、早いですね~。
      タンポポ、すごいでしょう?
      踏まないようによけて歩くのが大変です。
      見応えがあるなんて言っていただいて、うれしいです。
      ただただパチパチとシャッターを切ってるだけなんですよ。

  4. fuji より:

    広場一杯のたんぽぽ・・・いいですねぇ。  どうしてこう、「いっぱいのナニナニ」 ってこんなに気持がいいんでしょうね。
    ときわ公園のいっぱい・・?は、たんぽぽではなくタンポポモドキ(^^でした。 白爪草、踊子草、もありました。
    古民家と枝垂れ、 これまた本気の枝垂桜ですねぇ! 見惚れてしまいます。
    梅・カンヒザクラ・ハクモクレン・・・枯芝・たんぽぽ・桜・枝垂れ・・ 花で綴られる大和民族公園の四季、 いい公園です。

    菜の花の脇に咲いてる赤はチューリップですか?  こんな畑脇に植えられるのは珍しいような・・・・。  菜の花と桜の景色はどこにでもある、ここはひとつ・・・(^^ ということなんでしょうか。  アクセントになって、一味違って、これまたいい・・
    cosmosさんのバランス感覚は、生まれた時(^^から備わってるものがあるんでしょうね。  レンズを向けるだけでこう撮れてるんだ(^^♪ と感じるほど自然、 写真を見るたびにそう思います。

    • cosmos より:

      こんばんは。
      私が子供の頃は、田舎だったせいもありますが、春と言えばいっぱいの蓮華といっぱいの菜の花で、ピンクと黄色のじゅうたんを敷き詰めてるような景色でした。
      タンポポモドキもきれいですね、平城旧跡にびっしりと咲いていましたが、きれいに草が刈られて今はあまりみかけません。
      昨年は、菜の花の横に赤いチューリップがずらりと並んでいたのですが、ことしはまばらにしか咲いてないですね。

      岩をよじ登ったり、崖のうえでバランスをとるのは
      子供の時から得意なんですけどね ヾ(⌒▽⌒)
      きれいだな~、と思ったところでシャッターを切ってるだけですよ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中