産経民謡コンクール

第51回 産経民謡大賞のコンクールが 7月30,31日の二日間、

大阪サンケイホールで開かれました。

私の所属する民謡教室から予選を通過した11人が出場、

先生と一緒に三味線の伴奏で出演してきました。

CIMG8667

右側の人達は、舞台後方で出場番号順に並んで待っていますが、

衝立があるために、客席からは見えていません。

CIMG8673

舞台袖は、尺八 三味線の伴奏者やお囃子の人達が出番を待っています。

CIMG8670

さすがに地区大会で選ばれた人達ばかりの大会、どの唄も、張りのある声と

味のある民謡で、聞きごたえのある素晴らしい唄ばかりでしたが、

伴奏者であるがゆえに、舞台裏で待機していたり、控室で出場者と音合わせしたり、

客席でじっくりと聞くことが出来ないのが残念でした。

それでも、舞台袖で 名の知れた たくさんの先生達の三味線を耳にして、

一杯いっぱい刺激を受け、あんな風に弾けるようになりたいと、

意欲がわいてきました。

 

              ★~★~★
   今日の民族公園

暑くなる前にと、5時に起きて6時には家を出ます。

赤 ピンク 白のさるすべりが満開で、朝日に映えて生き生きしています。

ぐるりと一周、約5千歩を歩いて帰ってきました。

CIMG8681

 

       ~~★  小さい秋 見ぃ~つけた  ★~~

                             image

広告
カテゴリー: 大和民族公園, 津軽三味線と民謡 パーマリンク

産経民謡コンクール への8件のフィードバック

  1. medaka4841 より:

    皆さん姿勢が良いですね。羨ましいです。
    それにしても連日猛暑で昼間は蝉さえ鳴きませんよ。泣きたいのは電気代を見た人間くらいなものでしょうか。
     百日紅 田舎の家の近くにもあって、大きな木なので良く登って腰かけていましたよ。木登りは柿の木以外咎められませんでしたもの。最近は赤い百日紅もあってとりどりで素敵だなと思います。
     毎日歩くといろいろな風物に目が行きますよね。これから秋が少しずつ見えてくるんでしょね。レポート 楽しみにしています。

    • cosmos より:

      民謡を唄う人も、尺八も三味線も、みんなシャキッとしてます。
      暑さは年々厳しくなりますね~、日中はとても外は歩けたもんじゃない。家の中でクーラーつけて、じっと座ったまま三味線弾いてます。

      medakaさんも木に登ってたのね (´∀`*)ウフフ 私も得意でしたよ。
      大阪に出てきて、そんな話をしたら「女の子なのに?」ってびっくりされました。

      ところで、medakaさんちのベランダのお花はすごいですね~。
      いろんな花が次々と咲いて、まるで小さな植物園みたい。
      いっぱい手がかかってるのが よくわかります。

  2. kerocatcyan より:

    コンクールの伴奏お疲れ様でした~。
    そうですよね~関係スッタフになられておられると、思うようにお聴きにはなれませんものね~
    でも、沢山の方の演奏に刺激をいただき、やる気に繋がられたことは良かったですね(^^)/
     百日紅はこちらでもあちこちで色とりどり咲き誇っています。風に揺れてるさまは、涼しさを運んできてくれてよいものですよね(^ー^)ノ
     栗はもう食欲の秋の準備に入ったのですね。スーパーにも梨も並び始めましたね。あゝ 今ラジオから今日は立秋だと聞こえてきました~~暦の上ではもう秋ですものね。

    • cosmos より:

      二日連続でしたからね~、疲れました。
      5時に起きて着物きて、重い津軽三味線をかついで、キャリーバックをコロコロと引いて、電車の乗り降りが結構きつかったです。
      でも、舞台に立つのは、気持ちが引き締まって、なかなかいいものですよ。

      立秋ですか~! 何だか秋になるのは淋しいけど、この暑さもうんざりですね~。

  3. saganhama より:

    こんばんは(^^)
    大会があると日頃の練習にも意欲が湧いてより進化するんだと思いますよ。舞台に立たれてる皆さんの姿を見ると、昨年京都テルサで出演者の熱気を感じた事が思い出されます。
    秋の足音が聞こてきてますね。ですが、暑さはまだ厳しいでしょうから、上手に乗り切りましょう。

    • cosmos より:

      こんばんは。
      そうなんですよね、舞台に立つことが進化することなんですよ。
      「舞台に立たないと上手くなれない」とよく先生にいわれます。
      体力の続くかぎり、出かけて行こうと思っています。

  4. fuji より:

    暑いさなかですが ☆コスモスさん健在!☆  ときおり見かけます・・・
    着物を着てキャリーバックを引いてシャキッと構内を歩いておられる方(@@!
    そんな恰好で出かけるんですねぇ~~! 今更ながらすごいです。
    今や先生の補佐役、アシスタントとしてなくてはならないcosmosさんでしょう。
    名の知れた先生方の演奏を間近に聞いて大いに刺激を感じる、
    ・・・まだまだわくわくするそんな若さが嬉しいですね(^^*。
    写真を見ながら思わず背筋を伸ばしています。

    ンが、、、あぢぃーー 茹だるような、とはまさに今日この頃のことですよね。
    cosmosさんはきっと、元気で涼しげにも見えるあの百日紅のような人なんでしょうね(~~。
    そう、確かに立秋の昨日から日陰では涼しい風が感じられるときもあります。
    もう少しの辛抱・・しんぼう(^^ふーー

    • cosmos より:

      なかなかネタがなくて登場出来ないcosmosですが、健在ですよ。
      会場が奈良県内の時は車で出かけますが、京都や大阪は電車でいきます。
      他の人は控室で着物に着替えますが、会場に着くとすぐに唄い手さんとの音合わせをするので 「着物を着るから待って~」なんて言えないのが伴奏者の辛いところで、先生と私はいつも家から着物を着て行きます。
      いつまで続けられるかわかりませんが、三味線とキャリーバックが持てる間は刺激を求めて、ワクワクしに出かけたいと思ってます。

      「百日紅みたいな人」いいですね~、あこがれます。
      残念だけど、もうちょっと こじんまりしてて華やかじゃないし、どちらかというと消極的だし、人見知りするとこがあるし・・あ、でも元気なところは当たりですよ。

      毎年暑さが厳しくなっていくように感じますね~。
      年をとると暑さも感じにくくなるそうなので、
      家にいる時は しっかりとクーラーをつけてお稽古してます。
      もう少しの辛抱ですね、月日のたつのは早いのに、何で夏はまだ続くの~!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中