瓊花(けいか)

 

鑑真和上のふるさと、中国の江蘇省揚州市から唐招提寺に送られたという、
皇居と、唐招提寺にしかないと聞いていたかの有名な瓊花が、
なんと我が家で花をひらきました。

CIMG7624

昨年、ご近所の方に瓊花の挿し木をいただき育てていましたが、
見事三輪の花が咲いてくれました。
今は園芸種として売られているようですね.
玄関を出ると、とってもいい香りが漂っています。

CIMG7625 CIMG7621

3年前の5月に撮った唐招提寺の瓊花です。

唐招提寺 020s-

写真を並べてみて気が付きました。
花も香りもよく似ているけど、葉っぱが全然違います。
家の瓊花は、カシワバアジサイの葉によく似ています。
やっぱりこれは、本物の瓊花とは違いますね~。

唐招提寺 005

広告
カテゴリー: 神社、仏閣, 花と木 パーマリンク

瓊花(けいか) への6件のフィードバック

  1. wakasahs15th より:

    こんにちは(^^♪
    私も唐招提寺で見たことがありますが、中国では門外不出の花と聞きました。
    そん貴重な花が挿し木でご自宅に(@_@)しかも花をつけるとは自慢になりますね。

    • cosmos より:

      初めまして、ご訪問有難うございます。
      wakasahs15thさんのブログ、時々のぞかせていただいていました。
      写真がきれいで、精力的に歩いておられて感心しています。

      唐招提寺の瓊花の話をしていた時、近所の方が「家にあるから挿し木してあげる」と鉢ごと持ってきてくれました。
      園芸種が売られてると聞いていましたが、半信半疑でした。
      確かに花も香りもよく似ていますが、葉は全く違いますし、
      花びらのような白い「がく」が薄っぺらい感じがします。
      やはり「偽物」でしたね。
      でも香りがいいので、このまま育てていきます。

  2. fujim より:

    唐招提寺の瓊花とcosmosさんチに咲いた園芸種とは、白さ!が違って見えますね。
    一番下の写真でその完璧な白さと花びらの質感が窺えます。
    照りを抑えた緑の中の白さ、実際に見てみたい気がします。 
    唐招提寺行ってるのになぁ・・・あの時は御廟までの苔の景色と蓮しか覚えていない(^^。
    御影堂の方には廻らなかったので、きっとそちらの方にあるんでしょうね。

    でもまぁ実際のものとは少し違っても、いい香りと名前が同じなんだからヨシとしましょう(~~。
    来年は紫陽花のようにたくさん花をつけてくれるかもしれませんね。
    ・・・?唐招提寺の瓊花は、1912年? 百年前の写真ですか?!?

    • cosmos より:

      おはようございます。
      一人で大笑いです!!
      何度も見直したのにね~、最近こういうことが多くなってきたわ~!
      瓊花は、御廟の横の御影堂にあって、この時期しか入ることが出来ません。
      挿し木をいただいたご近所の家の瓊花は、大きな木になっていて、
      「変わった紫陽花だな~」と思って見ていました。
      大きくなっても困るので、刈り込んで鉢のままで育てます。

  3. saganhama より:

    こんばんは(^^)
    似て非なる物だったようで、本物とは葉が全く違ってますね。
    瓊花は紫陽花の仲間の様に見えますが違うのでしょうか?検索したらスイカズラの仲間だとか!!春の終わりを告げる花だとも言われてるそうですね。
    そうです!折角だから育てましょう(^O^)

  4. cosmos より:

    hamaさん、こんにちは。
    瓊花があるわけない・と思いながら育てましたが、やっぱりね~
    でも、とってもいい香りがしますよ。
    大切に育てます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中