130日ぶりの休日

梅の花も、菜の花も咲き始めていることを、すっかり忘れていました。
夜、お布団に入り、「あ~、疲れたな~」 と目を閉じたとき思いました。
そうだ、明日はお休みしよう!  どっか出かけるぞ~! 
そう思うと何だかわくわくしてきました。
阿修羅さんに会いに行こうか、それとも物静かな中宮寺の弥勒菩薩さんにしようか、
いやいや、今はやっぱり咲き始めた梅でしょう。
阿修羅さんも菩薩さんも、いつでも会えるけど、梅は一年に一度だもんね。
というわけで、お茶とおにぎり、チョコパフェを一個持って(笑)
大和民族公園にでかけました。
以前、何度もブログに登場していますが、梅林やしょうぶ園の他、
四季折々の花が植えられ園内には奈良の民族資料が展示されてる博物館や、
明治時代の特色のある県内の民家が移築された、集落が再現されていたり、
里山を生かした広い公園を一回りすると、ハイキングをしてる気分になります。

CIMG6721

七分咲きというところでしょうか、白梅はかなり咲いていますが、
紅梅はまだつぼみが多く、ちょっと残念でした。

CIMG6730

気温が低く、風がとっても冷たい日だったせいか、
花見客はまばらで とっても静かです。 
一人でボーと花を眺めていると、遠くから何やら賑やかな声が近づいてきます。
幼稚園の子供たち、「ピーチクパーチク」 という言葉がぴったり、
梅の花を見にきたのではなく、どこかへ行く道中のようです。
カメラを構えてる私は、 梅の花にピントを合わせて、子供たちも入れて・・・
とあせってるうちに、速足でどんどんいってしまいました。
子供たちが、もう少し手前にいるところでシャッターを切りたかったのにな~、残念。

CIMG6723

こういうところで必ず見かける光景。
ひと筆塗っては離れて眺め、また筆を走らせる。
紅梅がまだ咲いてないからね~、と残念そうにされていましたが、
私には、とっても うらやましい光景でした。

CIMG6731

バックの大きな紅梅が咲いていたら、白梅も際立ってきれいに見えたでしょうに。

CIMG6726

CIMG6734

CIMG6735

梅を堪能して、隣のしょうぶ園に行ってみました。
水車も止まってるし、色のない冬枯れの景色が広がっていました。

CIMG6740

しかし地面を見ると、枯葉の間から緑の芽がいっぱい出てきています。
まるで 「もう少しまってね」 と言ってるみたい。

CIMG6742

奥に行くと里山の風景に変わります。
子供の頃はこういう場所が遊び場だったせいか、
妙に落ち着き、いつまでも歩いていたい気分になります。

CIMG6743

この桜の樹がピンク色に染まるころ、二人で来れたらうれしいんだけどね。

CIMG6745

何だか雲行きが怪しくなってきました。
雨もポツポツ降ってきたので、急いで駐車場に戻り、車の中でおにぎりを食べました。

CIMG6750

このまま帰ろうと思ってると、雨がやみ日がさしてきました。
変な天気! まるで故郷・鳥取の冬独特の天気のようでした。
なので、少し足をのばして斑鳩へ車を走らせました。
いつものように法輪寺の前の駐車場に車を置き、法隆寺に向かって歩きました。
私の、お気に入りの癒しのスポットは、色のない冬枯れの景色でしたが、
凛とした塔が全体を引き締めて、やっぱり好きな景色です。

CIMG6757

自然に触れると、どうしてこんなに気持ちが安らぐんでしょうね。
立ち止まって何度も深呼吸をしました。

CIMG6758

久しぶりの法隆寺の境内、桜の花が咲いて、大勢の人でにぎわうのももうすぐですね。

CIMG6761

とっても貴重な休日でした。
こんな休日が取れるようになってきたことに感謝して、またがんばります。

広告
カテゴリー: 大和民族公園 パーマリンク

130日ぶりの休日 への10件のフィードバック

  1. fujim より:

    貴重な休日!! 立ち止まって何度も深呼吸しながら・・・、奈良の風景の中を私も一緒について歩きましたよ~~!
    久しぶりのコスモスさん、一日気持よく手足が伸ばせてよかったですねぇ。
    ときどきは自分を甘やかしてやる、これですよね(^^。
    うくく、「子供たちが、もう少し手前にいるところでシャッターを切りたかったのに・・・」 気持分かりま~~す。
    やはり奈良の自然の風景はいいですねぇ・・・ 
    案内する人の眼を借りて見せてもらってるからですね、きっと(^^。

    • cosmos より:

      fujimさん、お久しぶりです。
      ほんとに、手足が伸ばせて気持ちよかったです。
      これからは時々休日を取ろうと思います。
      そのほうが次からもっと元気になれそうなので。
      見慣れた景色だけど、それがまた落ち着きます。

  2. saganhama より:

    こんばんは(^o^)
    お休みが取れる様になれて良かったですね。深呼吸できる時間がないと人は壊れちゃいますから。。。。
    大和路の春の足音が聞こえる様な子供達の写真はこれでも良いと思います。奈良の風景は人の心に安らぎを貰えるような気がします。古都を映してるのに石畳と土塀のショットは未来が見えるようです。

    • cosmos より:

      saganhamaさん、こんばんは。
      壊れそうな気がしたので、深呼吸をしに出かけました。
      寒くて長かった冬がやっと終わりそうです。
      不安がいっぱいの春ですが、暖かい日差しが降り注いでくれると思います。

  3. Pu'uwai より:

    七分咲きですか、良い香りまで漂って来そうなお写真ばかり。穏やかな一日がとれて良かった。

    130日ぶりの休日  コスモスさんの大変さがわかります。
    介護中はいつもフラダンスの先生から、「キンコちゃんたいじょうぶ?」「フラがあるから大丈夫です。頑張れます」 お稽古日はヘルパーさんに見守りをお願いしました。 コスモスさん お休みの回数を増やせると良いですね。先は長いのだから息抜きもありじゃないとね。

    • cosmos より:

      梅はいいですね、見てると気持ちが穏やかになります。
      これからは、お休みも少しは増やせそうです。
      お稽古も再開しました。
      先生が 「来れる時だけ来ればいいからね」と言ってくださってますので、甘えさせていただいてます。 津軽三味線のお稽古は4月から再開出来たらいいな~、と思ってますが、どうなるか・・・

  4. medaka4841 より:

    お疲れでした!奈良に一番似合うのは梅ですね。桜より似合います。いつもの法隆寺の塔が懐かしい。レンゲが一面に咲いた斑鳩の里も思い浮かびます。菜の花の咲く田圃道をぶらぶらしたいものです。とはいえ花粉症の私はマスクにメガネを手放せないのですけどね。以前 月ヶ瀬の梅林に行って感激しました。日向にはすみれやタンポポが咲いて春の陽気でした。お水取りが始まりますね、これが済めば春本番
     身体が伸ばせるって気持ちいいです。どうぞお疲れになりませんように。
    介護仲間が増えるのはそれだけお年頃になったんですね、私たち。

  5. cosmos より:

    梅は奈良で、桜は京都かな~。
    レンゲや菜の花が咲いてる道をぶらぶらしたいけど、
    最近はレンゲ畑がなかなか見つかりませんね~。
    日向に行かれたんですか? 
    「仲の良い木を引き分ける~」 という 日向木挽き唄 今唄ってます。

  6. jazzy より:

    コスモスさま
    ご無沙汰しています。
    久しぶりに戻ってこられたのでうれしく思います。
    三味線されていますか?
    僕も良い指導者に出会い、かなり腕を上げてきました。
    しかし、ピアノのように自己完結するフィンガーピッキングは大変奥が深く難しいです。
    最近は、ほとんどで歩くこともなく、休日はギターばかり稽古をしています。
    やっと、bluseのシャッフルリズムの感覚がわかってきました。bluseもMannce Lipscombというソングスターのテキサスカントリーブルースの曲を練習中です。6弦をハードに弾きミュートして音をひっぱていくモノトニクベーススタイルの曲を今稽古しています。bluseらしいナンバーです。
    ギブソンのギターまた買っちゃいましたよ。パーカッシブな音色で、またアメリカンカントリーな香りのする音色で、気に入っています。
    梅も今年は病気の被害が甚大ですね。
    奈良は大丈夫ですか。

    • cosmos より:

      jazzyさん、こんにちは。
      自分の生活も、少しづつ取り戻していきたいと思うようになりました。
      津軽三味線の教室はお休みしていますが、家では弾き始めましたよ。
      はじめは、三味線を持つ気持ちのゆとりもなかったのですが、4ヶ月たった頃久しぶりに弾いてみると、指が動かなくて、いっぱい忘れていて自分でもびっくりしましたが、一日にほんの30分程でしたが弾き始めると一週間ほどで元に戻りました。
      今では時間の許す限り弾いています。

      jazzyさん、のってますね~、 こういう時ってガンガン伸びるんですよね、やってる方もおもしろくてたまらない時期ですよね~、お気持ち よ~くわかります。
      歩き もぜひ計画に入れてくださいね、健康あってのギターですよ。

      梅の病気の被害が大変なようで、家の近くにある梅園は、ほとんど切り取られて新たに植えなおしされるようです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中