年の瀬

紅葉の写真をおいたまま、バタバタしてるうちにすっかり冬になってしまいました。
葉っぱは散り、山は茶色く変わってきましたが、没にするのも惜しいので載せることにしました。
いつもの仲間と歩いた、世界遺産、春日山原始林の紅葉です。

春日山原始林

両側に赤や黄の紅葉が続く、なだらかな遊歩道をのんびり歩きました。

                      春日山原始林

春日山原始林

こちらは長谷寺の紅葉。
春の桜や、牡丹のときと同じくらい華やかな紅葉の境内で、
たくさんの人出でにぎわっていました。

長谷寺 004s-

毎日、お昼の12時に鳴らされる ほら貝の音。
何度も訪れているのに、初めて聞きました。

長谷寺 008s-

いつもの五重塔、紅葉のときも、青葉のときも ほんとにきれいです。

長谷寺 022s-

もみじの間からのぞいてみました。

長谷寺 023s- 

                  ★~ ★~ ★

民謡コンクールは、いろんな団体が主催して行うので、年に何回もあります。
年度末に行われるのが、日本民謡協会のコンクールで、
ここで優勝すると、東京の国技館での全国大会に出られます。
少年少女の部で、3歳の女の子が最後までしっかり唄えました。

民謡コンクール

さて、今年の「全国津軽三味線コンクール大阪大会」
師匠に声をかけていただいて、大阪豊寿会の仲間に入れていただき、
「津軽六段」と「オリジナル曲」の二回、合奏の部で出場しました。
豊寿会のみなさんレベルが高い! 一人一人がきっちり演奏できてる。
適当に流してる人なんか一人もいない。 当たり前のことだけど、
うちの会ではこうはいかないな~、
とっても羨ましかったと同時に、仲間に入れていただいたことに感謝でした。
豊寿会は「六段」で準優勝しましたが、オリジナル部門では途中からどんどん早くなって、
走りだすともう止まらない、最後は超特急で演奏を終わりました。 
失敗する原因で一番多いケースでした。
愛知、青森、神奈川のチームが上位入賞、関西のチームは今年は振るいませんでした。
                  ★~ ★~ ★
いつものことながら、コンクールにかける情熱がすごい。
小学生の部から、65歳以上の寿年の部まで、出場前の練習で、
津軽三味線の音がガンガン響いて、すごい熱気です。

津軽三味線コンクール 津軽三味線コンクール

少年少女の部では、小学生が小さな体でいっぱい手をのばして
ステージで堂々と弾いてる姿が印象的でした。
演奏も大人顔負けで、みんな ほんとに うまい!

津軽三味線コンクール

個人戦一般女子の部に出場された豊寿会の池上涼子さん、、私の憧れの一人。
彼女は数々の民謡コンクールで優勝されてる民謡歌手で、津軽三味線でも
パンチのきいた、とってもリズミカルな演奏をされ、このコンクールで3位入賞でした。
たくさんの人の演奏を聞いて、もっともっと上手になりたいと痛感した一日でした。

津軽三味線コンクール

                  ★~ ★~ ★

今年はまたボランティアに明け暮れた年でもありました。
“和の輪”が広がって、「ちょっと忙し過ぎじゃない」 というくらい
訪問する施設がどんどん増えていきました。

ボランティア ボランティア
    本番前のリハーサル     自治会のサークルに呼んでいただいた時

                  ★~ ★~ ★

今年も残すとこ10日になりました。
あと3箇所ボランティアが残っているので、少しづつ年賀状を書いたり
お掃除に励んでいます。
好きなことに没頭できる健康と、理解ある友人と家族に恵まれたことに感謝して、
来る年も、今年と同じように穏やかに過ごせることを祈らずにはいられません。
いつもブログは滞りがちで、来てくださる皆さまのところにも、なかなか伺うことができず、
ほんとに申し訳なく思っています。
世の中が、少しでも明るい方向に向かってくれることを願って、
この記事を投稿納めにしたいと思います。

一年間「コスモスの悠々日記」を読んでくださった皆さま、ほんとうに有難うございました。
2013年も穏やかな良い年になりますよう、お祈りしています。

広告
カテゴリー: ボランティア, 津軽三味線と民謡 パーマリンク

年の瀬 への16件のフィードバック

  1. medaka4841 より:

    五重塔 いつ見ても絵になりますね。夏の青モミジ 春の芽出し 冬の薄雪 どれも美しいですね。
    春日野遊歩道は歩きたいものです。落ち葉を踏んで歩くと1年間の思いを踏みしめてるような気がしませんか。冬場の実家の山道はいつもそんな気にさせられます。鹿の糞もたくさん転がってますしね。
     コンサート前の熱気 解りますよ 一番燃えてる時間ですよね、もう時間がない これでいいのかと迷いを山ほど抱え 顔が引きつったものです。本番は なるようになれ!と開き直れるからどってことないもん。
     私は厚顔おばさんやし タハハ。
    今年はなかなか 慰問に行くことができず 少々 悶々としましたが 来年は余裕を作って臨もうと思います。コスモスさんのバイタリティを見習います。来年もどうぞよろしゅうおたの申します。

  2. cosmos より:

    medakaさんこんばんは。
    落ち葉を踏みしめて歩くと、確かにしみじみとした気持ちになりますね。
    今年もいろんなことが、いっぱいあったのに、あっと いう間に終わってしまいました。
    私たちがやってるのは、コンサートというほどのものじゃないんだけど、人前で弾くためには、お稽古をかなりがんばります。 前の日にしっかり声だししておかないと、唄も思うように唄えないんですよ。
    何でおばさんになると、厚顔になるんやろね~。
    私は薄くてダメなほうだったんだけど、今は年の分だけしっかり厚くなりましたよ。
    来年はいい年になりますように! こちらこそ、よろしくお願いします。

  3. saganhama より:

    こんばんは(^!^)
    大和路の秋も良いですね。五重塔をもみじの間から見た絵は塔の存在感が大きく感じられます。
    落ち葉も絵になってますよ。こちらの街路樹は落ち葉になる前に選定してしまう所が多くて車窓に紅葉を見れる場所が少なくってます。なので落ち葉も僅かしかないです。
    発表会前の緊張はよく分かる気がします。ギリギリまで練習したい気持ちも・・・遠い昔のブラスバンドの発表会前の緊張を思い出しました。ノミの心臓なもんで( ゚∀゚)アハハ

    こちらこそ来年も( `・∀・´)ノヨロシクお願いします。コスモスさんが穏やかな一年を過ごされるよう願っております。
    大会でこちらへ来られる機会がありましたら連絡ください。応援にいきますので(^_-)-☆

    • cosmos より:

      hamaさんこんばんは。
      こちらも街路樹は、紅葉する前に丸坊主にしてしまうんですよ。
      いつも残念だな~、と思っていたのですが、今年はなぜか切られないままで、とってもきれいな紅葉がみられました。 ところが後が大変なことになってしまったんですよ。
      ものすごい量の落ち葉、山の中ならいざしらず、車が落ち葉を巻き上げながら走っていました。やっぱり街路樹は紅葉する前に切ってしまうのが正解のようですね。

      出番前の緊張感って、そのときは いやや~ って思うけど、後になってみると とってもいい経験をしたって思えますよね。体が活性化されたような。
      民謡コンクールでは、同じ会の人が部門別で優勝されたので、来年の秋には国技館に応援に行くかもしれませんが、尺八伴奏の曲なので、残念ながら私の三味線の出番はありません。
      今日からまた寒くなるそうですね、風邪ひかれませんように、いい年をお迎えください。

  4. 照れまん より:

    コスモス さん こんにちはー
    長谷寺の五重塔は いつみても綺麗ですね。新品みたいですよね。

    民謡コンクール 準優勝おめでとうございます。
    同じ会の方が 部門別で 3位 と 優勝されたのですね。素晴らしい☆☆
    来年は コスモスさんに いいことが あるんじゃないですか???
    楽しみですね~~!!
    まだ ボランティアが3箇所もあるなんて すごい☆
    三味線も合奏の時、テンポが早くなるのですね。みんな一緒ですね。クラシックもよくありますよ~~!!
    そんなこんなで、こちらこそありがとうございました。
    来年も ヨロシク お願い致します。

    • cosmos より:

      照れまんさん、こんにちは。
      合奏がとっても気持ちよく弾けたんですよ、うまくいったな~って思ったら やっぱり準優勝でした。オリジナル曲の方は、早くて 私はついていくのが精一杯でした。
      私が所属してる民謡教室では、こんなことがしょっちゅうで、弾けないところをサラッと流してしまう人がいたりして、ガチャガチャになって、気持ちよく弾けることはめったにありません。なので豊寿会のみなさんと一緒に合奏できてほんとにうれしかったです。

      今日でボランティアがすべて終わりました。
      来年も、民謡や三味線やボランティアに打ち込めたらいいな~と思っています。
      私も家族も健康でなくちゃできませんからね。
      一年間、有難うございました。 来年もよろしくお願いします。

  5. fujim より:

    紅葉が続く中を のんびり歩く・・・・この のんびり がいいですよねぇ。
    ウォーキングやジョギング、それはそれでいいのですが、それとは別物。
    ゆとりがなくてもウォーキングはこなせますが、気持にゆとりがないとできないのんびり歩くことの よさ に体が和みますね。

    「何でおばさんになると、厚顔になるんやろね~」
    fufufu^^私も立派にその仲間入りをしてるぞ~~! と思える一年でした。
    あんなに心もとない水彩画なのに、 年に一度の発表展を2度経験しただけで、
    「もう知られてるモン、恥ずかしがっても同じじゃん」 てな気分に(^^)あははは
    お互い いい歳をとったものだとうぬぼれときましょう。

    あっという間にすっかり冬になってしまいましたね。
    今年も一年ありがとうございました。 来年もよろしくお願いいたします。
    コスモスさんのお元気な活躍が垣間見える悠々日記、来年も楽しみにしています。

    • cosmos より:

      fujimさん、こんばんは。
      がむしゃらに汗をかいて歩くのも気持ちいいけど、
      最近はのんびり歩きもいいな~と思えるようになりました。
      私にとって、年をとり、おばさんになって、いちばんいいのは厚顔になったことですよ。 知らない人に気軽に声がかけられるようになったし、引っ込み思案だったのに、堂々と人前に出ていけるようになったし、 年をとるのも悪くないですね。

      fujimさんの絵はいいですよ~!
      これからどんどん載せてくださいね楽しみにしています。
      有難うございました。  来年もよろしくお願いします。

  6. Pu'uwai より:

    年の瀬も押し詰まりましたね。
    コスモスさんの紅葉、照れまんさんの紅葉、よかった、私の紅葉もまだ間に合うかも、急いで下書きしようかな。紅葉は冬への橋渡しですね。今年最後の輝きを見せて散る。

    民謡大会素晴らしいですね。こんな大舞台に出場すると聞いただけでコスモスさんの力が窺い知れます。師匠や高弟たちの世界です。手も足も掛けられませんが客席から応援してます。
    今年も三味線のことたくさん教えて頂きました。落ちこぼれながらも投げ出さずについて来れたのもコスモスさんのアドバイスがあったからこそです。有り難う御座いました。来年もよろしくお願い致します。

    まだ、これからのボラ、風邪を引かないように頑張ってください。
    良いお年をお迎えくださいね。

    • cosmos より:

      pu’uwaiさん、こんばんは。
      私も写真がたまる一方で、ブログが書けなくて結局は削除してしまいます。
      民謡大会は出るだけですからね、誰でも出られますよ。
      でも夢中になれることがあるのは幸せなことですよね。
      三味線のお稽古を途中でやめてしまう人も多いのに、頑張って続けてはるし、ボランティアでも頑張ってはるのをみて、私も励みになります。
      おじいちゃんや おばあちゃん達と一緒に歌いながら、pu’uwaiさんもおんなじ気持ちなんだろうな~、って思います。
      一年間有難うございました。 来年もよろしくお願いします。

  7. oogiken16 より:

    コスモスさん・・・頑張ってるんですねーエ!・・KEN16です。
    少し体調を崩してまして失礼してます。津軽三味線のことになるともうその世界でドップリとつかっていられるコスモスさんの心境を察しますと、こちらは怠け者ですから身のやり場がありません。しばらくそっと拝見させてください。
    またまた・・・・

    • cosmos より:

      KENさん、お久しぶりです。
      大丈夫ですか~、お大事にしてくださいね。
      今年は早くから雪が降って、寒いですね~。
      私にはこれしかないんですよ、好きなことが、好きなようにできる、
      今が一番いい時だな~と思っています。
      我がままを許してくれる家族と、理解しあえる友人に恵まれたことに感謝しています。
      新しい年が、KENさんにとって良い年になりますようお祈りしています。

  8. そのちゃん より:

    こんばんは。
    もうすぐ新しい年がはじまりますね!

    いつも素敵な奈良の写真を拝見させていただきありがとうございました。
    民謡・・・とくに津軽ものはぐっとくるものがありますね。
    夏の間、元気がなかった母も、最近民謡を唄ったり聴きにいったりするようになって
    ほっとしています。
    若い人には負けるわ~と言いながらも飛び回っています。
    民謡パワー恐るべし ですね。

    今年は娘に誘われて山歩きを楽しむようになり、充実した年になりました。

    来年も宜しくお願いします。
    良いお年を迎えてくださいね。

    • cosmos より:

      そのちゃん、あけまして おめでとう ございます。
      こちらこそよろしくお願いします。
      お母さん、お元気になられてよかったですね。
      民謡パワー恐るべし でしょう!
      特に津軽ものを唄う人はパワーがありますよ。

      そのちゃんの山歩きの記事も、興味深く見せていただきました。
      岩を登ってる姿、うらやましかった~。
      山歩きは疲れるけど、次に元気が出る疲れで癖になりますね。
      私も少しずつでも続けていきたいな、と思っています。
      今年もいい年でありますようお祈りいたします。

  9. jazzy より:

    新年、あけましておめでとうございます。
    本年もよろしくお願いいたします。
    山は、行こうと思っても、やはり十分な力がないと怖いですね。
    山の怖さ、身に沁みてますので;笑)。
    少し、体力作りをしっかりしてまた行きたいと思っています。
    長谷寺はいつの季節も良いですね。
    僕も大好きなお寺です。
    昨年は忙しくてほとんど行けなかった神社、お寺巡り、またしたいと思います。

    • cosmos より:

      jazzyさん、あけまして おめでとう ございます。
      こちらこそ、よろしくお願いします。
      あちこちの山で遭難事故がおきてますね。
      雪山を歩いてる友達は、夏より歩きやすいよ、って言いますが
      それは天候が安定してるときのことですよね。
      今年の上高地は、例年の倍の積雪があるそうですし、最近の気象は激しくてこわいです。
      三味線ばかり頑張ってきましたが、今年は歩くほうに、もう少し重きをおきたいと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中