穏やかな昼下がり

やっと涼しくなったな~、と思ったらたまに寒く感じることもでてきました。
今のままの気候がせめて一ヶ月続いてくれたらな~、なんて
叶わないことを思ってるこの頃です。
奈良の紅葉の名所は、どこも 「色づき初め」 
少しずつですが、秋は確実に深まっていってるようで、
燃えるような紅葉が見られるのももうすぐなんでしょうね。

大和民族公園

お昼ごはんを済ませて、大和民族公園に散歩に出かけました。
日差しは結構きついけど、ひんやりとした風がとっても気持ちよかった。
こんなに のんびりと過ごすのも、たまにはいいものですね。
お天気も心も穏やかな一日でした。

広告
カテゴリー: 大和民族公園 パーマリンク

穏やかな昼下がり への6件のフィードバック

  1. fujim より:

    こんにちはー
    い~~い写真ですね!!
    こういう写真は歩かないと撮れませんね。
    地に足がついてないとね^^?
    たまにはのんびり・・・ いい時間が写し取られてる感じがします。

    前の記事のコスモスもよかった。 太鼓もいいですねぇ。
    とりあえずリズムのあるものならなんでも、トントコ体に入り込む人間なモンで^^。
    楽器は何にも弾けませんけど・・・・ーー。
    Puさんもですが、コスモスさんは好きな楽しみにボランティアが
    自然に組み込まれてるのがいいですね、 素晴らしいリズムと思います。

    • cosmos より:

      fujimさん、こんばんは。
      季節はどんどん めぐってきますね~、
      こんなに早くに来なくてもいいのに・・・これ以上年取らないで、今のままで止まっていたいのにね。
      いい時間が写し撮られていたら うれしいです。
      ブログに写真を載せるために、最初はきれいな景色や珍しいものを、無差別に何も考えないで写していましたが、写真も俳句と同じように、自分の気持ちを表すことが出来るんだな~と思うようになりました。
      今頃気づくなんて遅すぎですね。

      ボランティアでは、声がスムーズに出なかっても、三味線がつっかかっても、暖かい目で見てもらってますし、素人だという甘えがあるので、めいっぱい楽しんでいます。 自分が楽しんでるだけなのに喜んでもらえたら、こんなにうれしいことはないですね。
      明日も楽しんできます。

  2. medaka4841 より:

    う~ん 奈良らしい景色です。今頃からの奈良が一番歩きやすいです。いっそのこと 例の天平衣装で歩きたいですね。奈良市 あの衣装どうしたのかな? 天平衣装で散策なんてやらないのかな。
     京都だと舞子やら芸伎やらの貸衣装あるじゃない。あれみたいにしたらいいのに。
    チマ・チョゴリも似合いそう というより同じだものね。
     
    私もこの気候が 1ヶ月欲しいです。でも 三木って温暖だから 1ヶ月近くこんなですよ。ラッキーです。

    • cosmos より:

      medakaさん、こんばんは。
      ほんとに、今が一番気持ちよく歩けますね~。
      あの天平衣装、処分されるように聞いたけど、どうなったんでしょうね。
      平城宮跡だけじゃなくても、興福寺や東大寺の辺りを歩いてもいいよね。 medakaさんはあの天平衣装、似合うと思うわ~。
      三木は気候がいいんですね、いいな~、
      奈良は京都といっしょで、これから冷え込みが厳しくて、寒いんですよ。

  3. jazzy より:

    おはようございます。
    一日のんびりできるのも良いですね。
    秋も深まり京都も通勤電車が観光客でごった返し、職場に着くまでに疲れてしまいます;笑)。
    10月の大峰山行は延期になり12月1,2日になりました。
    弥山、八経ヶ岳は35年ぶりくらいの登山です。
    一昨年、インフルエンザになって行けなかった聖岳も今回は再度行ってみようと思っています。無理せず行けるところまでと思っています。冬の3000メートルの峰は晴れていてもブリザードが凄まじいんです。
    筋トレも少し日々するようにしています。
    そうそう、最近、津軽三味線、聴きましたよ。日本海の荒波のような迫力がありますね。
    コスモスさん、されてるんだナーなんて思い感激しました。
    僕もギター、最近ではかなりコアな演奏法を先生から教わるようになりお稽古も厳しくなってきましたよ。
    例えばドの音を一回はじくと、1オクターブ上のドと両方慣らす方法とか弦楽器の特徴であるハーモニクスを応用した弾き方なんですけれど、それでアドリブやリフを弾く練習とか指のストレッチになる押弦のしにくい方法でのこれもリフを入れての練習とか・・・。楽器一つでもどれだけ奥が深いか感激しつつ日々の練習にも集中してしまいます。やっぱりギターと向き合っているときは雑念が頭からすっかろきえてしまっているのでとても集中できるので楽しいです。ギターの先生、来年2枚目になるCDのアルバム出されるそうなのでまたご紹介しますね。仕事中こんなことしてていいのかしら・・・と思いつつ。

    • cosmos より:

      jazzyさん、お久しぶりです。
      寒くなってきましたね~、いよいよjazzyさんの季節到来ですよ。
      12月の弥山、八経ケ岳は雪山ですよね、
      冬の聖岳に登られるくらいだから、jazzyさんにとってはちょっとした足慣らしでしょうけど、気をつけて行ってきてください。
      私は夏の弥山、八経ケ岳しか知りませんので、
      雪山の写真を見せていただけるのが楽しみです。

      ギター、進んでますね~、
      熱中できる好きなことがあるのは、幸せなことですね。
      行き着くところがないので、進化していくしかないのが楽しくもあり、うれしいことです。
      仕事中? 大丈夫ですよ~、ちょっと生き抜きすると能率があがりますからね。
      また息抜きに来てくださ~い。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中