長谷寺

・・・仲間に雨女がいるらしい・・・
昨日は室生寺にハイキングに行く予定でしたが、またまた雨、
このところ週末になると雨が降ります。
紅葉も遅れてることだし、三度目の正直で次回に晴れることを願って、
今回は中止、先日訪れた長谷寺の写真を載せることにしました。
★~ ★~ ★
桜井市初瀬(はせ)にある長谷寺は
奈良時代に創建された、真言宗豊山派の総本山で、
「牡丹の長谷寺」 としてよく知られている寺で、このブログでも三度目の登場です。

長谷寺

仁王門をくぐると、山の上の本堂まで 「登廊」(のぼりろう)が続きます。

登廊 

長い階段を登って本堂の舞台に立つと、少し冷たい風が、
汗ばんだ体に心地よく吹いてきました。
舞台からは広い境内が一望に見下ろすことができ、
紅葉のなかに浮かびあがる五重塔が見えるのですが、
残念ながら楓の木はまだ色づいていませんでした。

 長谷寺

本堂には、御身の丈10メートル余りの 「十一面観音菩薩」 が祀られています。
大きな観音様をみあげて手を合わせて
振り向くと、明るい日差しがふりそそいでお堂が輝いていました。

本堂

五重塔に向かう階段の横に、真っ赤な南天が秋を演出しています。
葉っぱが赤く紅葉する南天があるんですね、知りませんでした。

南天

いつ見ても長谷寺の五重塔は輝いていてきれいです。

五重塔

★~ ★~ ★

長谷寺に来ると必ず買って帰るのが、草もち
よもぎのいい香りがします。
そして、「これも!」 と夫が買った 「とちもち」
熱いお茶と一緒にいただきました。 

藤原宮跡 101s- 藤原宮跡 101s-

広告
カテゴリー: 神社、仏閣 パーマリンク

長谷寺 への14件のフィードバック

  1. abend より:

    こんばんは。
    こちらのお寺 良いですよね。
    行けるなら鬼祓いを見たいな~と思います。
    この辺りのお土産も私はとても気に入ってます(笑)

    • cosmos より:

      abendさんも、長谷寺に行かれてましたね。
      いいお寺ですね、私も好きなお寺のひとつです。
      牡丹はもちろん、舞台から見下ろす新緑も、桜もすばらしいです。

  2. medaka4841 より:

    陽射しが飽き色ですね。柔らかく澄んでる。
     南天の赤 塔の赤 楓の赤 それぞれ味のある赤色で こういうの好きだな。
    京都はもっと明るく感じます。明るくと言うのか派手というのか。
     栃餅 母の好物で 買い物に連れて行くと必ず求めていました。何しろ売ってるのも作ってるのも母の同級生やしね 話しこんでるうちに 私はほかの買い物をしてました。
     そういえば 昔 土門拳さんが ここの蛙股 撮ってたっけ。
    次は ぜひ 春日さんの朱塗りの回廊もUPして下さい~。

    • cosmos より:

      寒くなってきましたね、やっと紅葉が進んでくれるかな~。
      同級生が作られてる「とちもち」を買って話し込んでるお母さん、
      何だか情景が目にうかんできます。
      土門拳さん、蛙股・・知らなかったので調べてみました。
      medakaさんは、いろんなこと よくご存知ですね。
      春日大社、そういえばご無沙汰です。
      そろそろ真っ赤な紅葉と朱色の社が見られる頃ですね。
      行ってみよう!

  3. そのちゃん より:

    お堂の床に映った色が美しいです。
    心が洗われるようですね。
    いろんな秋の色が拝見できてよかったです♪

    草もちもとちもちも美味しそう・・・
    和菓子とコーヒーもけっこう合いますよ。

    • cosmos より:

      お天気がよかったので、日差しがお堂の中まで入ってきて、
      床が五色に光っていました。
      秋は一年の総仕上げのように、色とりどりできれいですね。
      そうそう、和菓子とコーヒーも合いますね~。

  4. saganhama より:

    こんばんは(^.^)
    少し前にabendさんも此処を訪ねておられましたね。
    以前にもコメしましたが、長谷寺と言うと鎌倉の長谷寺が頭に浮かぶます。
    大きな十一面観音菩薩像が有るのは同じですが、建物の雰囲気とその敷地の
    広さは奈良の方が勝ってますね。
    調べてみたのですが、鎌倉の長谷寺の起源は奈良の長谷寺に有るようです。

    奈良公園の紅葉も見頃が近づいてるのではないでしょうか?
    浮見堂辺りの紅葉のアップ待ってますよ(^_-)-☆

    我が家の南天も赤く紅葉しますよ。それしても良い感じの色ですね。
    朱塗りの五重塔と緑のもみじの組み合わせが、何故か秋を感じます。

    ヨモギ餅の焼き目が美味しそう(^¬^)ジュル…
    トチ餅は食べた事が有りません。木の香りがしそうに見えますが
    餡子入りなのでしょうか?

    • cosmos より:

      初瀬(はせ)の長谷寺は、全国の長谷寺の総本山だそうです。
      そうなんです、奈良公園が気になってるのですが、 行く暇がなくて!
      ナンキンハゼはもう終わりかけてるかもしれませんね。
      じつはわたくし、トチ餅があまり好きじゃないんですよ。
      つぶあんが入ってたみたいで、ぜ~んぶ夫が食べました。

  5. Pu'uwai より:

    「牡丹の長谷寺」 以前お写真upされてましたね。
    奈良は京都のように派手派手しく観光化されてなくて落ち着いてるように見えます。
    奈良は人口密度が高くないし、広いのでしょうね。住むには良さそうな所ですね。
    南京櫨はこちらは寒々とした枝だけになってましたよ。
    それなのに、銀杏や紅葉はまだら紅葉という姿で散り始めてます。

    栃餅おいしそう! 私は大好きです。
    栃の実はあくがあるから食べられるように加工するのが大変なのだそうですね。

    • cosmos より:

      Pu’uwaiさん、おはようございます。
      お返事が遅くなってすみません。
      昨夜おそく、寸又峡温泉から帰ってきました。
      日本平や東照宮、赤い靴をはいた女の子の像も見てきましたよ。
      駿河湾沿いを走るバスの中から、海岸に積まれたテトラポッドがいっぱい見えて、いつかPu’uwaiさんがアップされてた台風の時の写真はこの辺りかも・・と思いながら見ていました。
      静岡は海があって、平野が広くて、広い大井川があって、ど~んと日本一の富士山があって、思っていた通りの明るい いい感じのところでした。
      一つだけ残念だったのは、とってもいいお天気だったのに、気温が高くて霞がかかって、一番見たかった富士山が見えなかったことです。

      • Pu'uwai より:

        コスモスさんの静岡便りを楽しみにしています。
        富士山は、温度が上がるにつれて水蒸気が上がるので午後からは霞むことが多いです。

      • cosmos より:

        Pu’uwaiさん、
        二週間も過ぎてしまいましたが、やっとやっと書けました。
        この旅行で一番見たかったのが富士山だったので、とても残念でしたが、いい思い出がいっぱいできましたよ。

  6. 照れまん より:

    cosmosさん こんにちはー
    長谷寺 は何度見ても いいですね。
    今回の一押しは 五色の幕の外から光が入って来て、磨きあげられた床に それが虹のように輝いている写真。
    これは、座布団 二枚でしょう。素晴しい! 
     床の板は 毎日毎日拭かないと、こんなにはなりませんよね。
    五重塔の写真も奇麗。

    • cosmos より:

      照れまんさん、こんにちは。
      この床を見たとき、ほんとにきれいで思わずカメラを向けました。
      座布団が二枚もいただけて、うれしい!
      だって私も心の底で 一押しだよ~ って思ってましたから・・・(*^.^*)
      私が撮ると暗くなってしまいましたが、ほんとはもっと色が鮮やかで、
      まぶしいほど輝いていました。
      お坊さん達が、毎日磨かれてるのがよくわかりますね。
      長谷寺はいいお寺で、どの季節も行ってみたくなります。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中