興福寺と運慶

興福寺の国宝、北円堂と五重塔に収められている仏像が見られるイベントがあり、
公開されてる時には、なかなか行けないので、参加してきました。
まずは、興福寺会館でお坊さんの説法を聞き、
「運慶と奈良仏師」という題で、仏師の先生の講義を受けました。
★~ ミテ シリソ  シリテ ナ ミソ ~★
(見てから知識を得なさい、知識を得てから見るな)っていわれたのに、
この講義は仏像を見てからの方がよかったんじゃないのかな~?

南円堂

西国三十三箇寺の第九番札所になっている「南円堂」

南円堂

いつもは、柵の外からそっとのぞいて通り過ぎる「北円堂」
ちょっとだけドキドキ、ワクワクしながら入っていきました。
仏像のことは、それほど分かってる訳ではないけど、
それぞれに、表情の違う仏像を見るのがおもしろくて、出かけていきます。
北円堂に安置されている、無著(むちゃく)と世親(せしん)の
菩薩像のとってもリアルな表情が印象的でした。
運慶の晩年の作だそうです。

北円堂

炎天下の中、北円堂の周りでは回廊の発掘作業が行われていました。
この地道な作業は大変なのでしょうね。

発掘作業

続いて、五重塔 の初層に安置されてる仏像を拝観。

五重塔 五重塔

ボランティアガイドさんの説明を聞きながら、いつも見慣れてる興福寺を見て歩いて
ちょっと新鮮な気持ちになりました。

興福寺三重塔

広告
カテゴリー: 神社、仏閣 パーマリンク

興福寺と運慶 への6件のフィードバック

  1. saganhama より:

    (‘-‘*)オハヨ♪ございます。
    興福寺の建物の中が観れるんですね。仏像は理屈抜きで心が癒される
    気がしてます。
    北円堂と三重塔は傍まで行ってないんですよ(-。-;)
    奈良公園辺りは二度行きましたが、まだまだ観る処は沢山有りますね。
    季節による移ろいも有るので、何度言っても飽きない処だと思います。
    奈良大和路の一部ですが、歩いて散策したからかなぁ~コスモスさんの
    記事読んでるとチョット其処までの気分になります。

    昨日から猛暑も一段落して過ごしやすくなってますが、集中豪雨や雷で
    一部の地域では混乱が起きてます。本当に気象の変化が激しいですね。

    • cosmos より:

      hamaさん、こんばんは。
      ツアーなどで急いで見て回った観光地と違って、hamaさんは見たい所を
      自分の足で歩いて回られたので、印象が深いのでしょうね。
      「チョット其処まで」の気分、わかります。
      「行った、行った~」「見た、見た~」って思うでしょう?
      北円堂には、普段は柵があって、傍まで行くことができませんし、
      三重塔はちょっと奥まった所で、見逃しやすい所に建っています。
      どこでもそうですが、季節が変わると、まったく変わった顔があって、
      何度行ってもいいものですね。

      こちらも集中豪雨や雷こそありませんが、気候は不安定です。
      民謡教室の「ゆかた会」が終わり、疲れて今日は一日ゴロゴロしてました。
      お客さまを招かない、身内だけの発表会ですが、人数が多いのでしんどいです。

  2. 照れまん より:

    cosmos さん こんにちはー
    運慶 大好きなんですよ。 と言いつつ 大好きな割には 何も知らないんですけどね。
    ミテ シラズ  シラズ ミズ ですよ。
    何度も興福寺には行ったのに、何も知らないので 何も見ず、何も知らず で殆ど何の記憶もないのです。
    かすかに 五重塔を見たような記憶がうっすらと・・・。
    仏像は 撮影禁止 なのでしょうね。写真で見れないのが 残念です。
    また、運慶さんのことに付いても いろいろ教えて下さい。

    ところで、高校野球もあっという間に 終りましたね。
    高校生が 暑い中必死にプレーする姿は 素晴しいし 気持ちがいいですね。
    いいプレーも沢山ありましたし、毎年 いいピッチャーも出てくるものですね。
    5回くらいまで見て、点差が開いているので こちらの勝ちだなと TVを消して 後でニュースを見てびっくり。逆転勝ちしてたり。
    高校野球は 最期の最期まで 下駄を履くまで解りませんね。今年は特に 最期まで解らない試合が多かったです。 今どき 誰も 下駄は履きませんけど・・・。
    そういうことで、また・・・・。

    • cosmos より:

      照れまんさん、こんばんは。
      正直、お坊さんの説法は眠たかったし、仏師の先生の話は難しかったけど、
      運慶さんのつくった仏像はすごかった~。
      どこへ行ってもそうですが、撮影禁止なのが残念ですね。

      柳井も平安も応援してたのに、残念でしたね、
      夫が「なんで柳井を応援するんや?」って不思議そうに言ってました。
      智弁は何となく馴染みが薄くて・・でも奈良だから見てたんだけど、
      途中でチャンネルを変えてニュースを見てたら、
      「9回で逆転・なお攻撃中」っていうから、あわててチャンネルを
      戻して、勝った瞬間を見ました。 すごい試合でしたね。
      ずっと見てたら面白かったでしょうに、やっぱりあきらめたらダメですね。

  3. fujim より:

    コスモスさん こんにちはー
    最後の写真、いいですねぇ~~。 コスモスさんの目線がそのまま伝わってきます。
    サルスベリはこういう建物、色に似合いますね。

    私なんか、後から講義を聞くと、しまった!先に説明を聞いてから見ればもっと分ったかもしれない、と思うし、 講義の後から見た時には、 先にこれを見とけば説明もよく分ったのに・・・・  と思ってしまいます。 いずれにしてもなかなか頭に残っていない><;アチャチャ です。
    でも仏像や昔の建物にふれていると、 毛穴からでも沁み込んでくれるだろう・・・  なんて気持になりますね(^^)。

    • cosmos より:

      fujimさん、こんばんは。
      今回は南円堂は関係ない・と思いながら、サルスベリがきれいだったので
      写真に撮りました。  
      この場所から見る三重塔が好きなんですよ。
      50センチ右か左に寄ると、全然違う雰囲気になってしまうので、
      この位置が一番いい・ここじゃないと・と思ってシャッターをきりました。
      写真って、ほんとにおもしろいですね。

      仏像は、見たときに ドキッとしたり、奥深い心が表情に表れてるようなお顔を見て、「いいな~」 「すごいな~」 と思ったり、それだけで終わってしまいますが、不思議とまた見たくなるんですよね。
      お話を聞いたら少しは運慶さんのこともわかるかな~、と思ったのですが、やっぱり何もわからないままです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中