薬師寺・東塔

元日は例年通り、石切神社に初詣。
お正月が終わり、子供達が帰った後 奈良・西ノ京にある、薬師寺に行って見ました。
薬師寺は世界遺産に指定されている、法相宗のお寺です。

昨年は平城遷都1300年を記念して、東塔の特別開扉が行われていて、
解体修理が始まると10年は見られないということで、
たくさんの人で賑わっていたようですが、私は行くことができませんでした。
唯一、奈良時代に創建されたままの姿が残っている東塔は、ひずみや空洞、
裂損やすきま等が見つかり、直下型の地震で崩壊する恐れがあるということで、
本格的な修理が始まっていますが、せめて覆いが掛けられる前に、
外見だけでも、ゆっくり見ておきたいと思いました。

唐招提寺に車を置いて、薬師寺まで歩いて(7~8分)きたので、興楽門から入りました。

薬師寺 017s-

この写真は、三年前に家族で初詣に行った時に撮った南門(正面入り口)。

y1p47RyBE44c1dul6rVeO1SAxbWmKOkkPx1tEgNEnhBMu6IRZTQZiRYU6O39kXOKWKUKe2XnXS3Hjo

お正月も過ぎ、お天気はいいけどとっても寒い日だったので、
参拝客はまばらで、ゆっくり見てまわることが出来ました。

薬師寺 056s-

塔のすぐ前で上を見上げていたら、ゴトゴトゴトと戸が開いたのでびっくり、
中で修復作業をされてる方が出てこられて、戸を閉めた後 鍵形になった鉄の棒を
穴から差し込み、カチャカチャと鍵を閉めて出ていかれました。
そういえば、実家の蔵の鍵もあんな鍵だったな~、と子供の頃が思い出されました。
当分は中の工事が主で、塔に覆いがかけられるのはもう少し先になるようで、
まだしばらくは、このままの姿が見られるそうです。

薬師寺 032s-  薬師寺 071s-

東塔を見ていると、1300年の時が止まったような気がしてきます。
こういう感覚を、「凍れる音楽」 というのかな~、と思ったりしました。

右側は昭和56年に復興された西塔で、1300年風雪に耐えた東塔とは対照的で、
創建当初の白鳳様式で建てられた華麗な塔です。

薬師寺 059s-

一見六重の屋根に見えますが、下から1,3,5,番目の屋根は
裳階(もこし)とよばれるもので、三重塔です。

薬師寺 043s-

ついでに、金堂と大講堂。
金堂には、白鳳時代の国宝、薬師三尊像が安置されていて、
この銅像は、あたかも現代に造られたかのように、ピカピカと輝いています。

日光菩薩の前に、お正月だけ御本尊になられる、国宝・吉祥天女画像が祀られていて、
吉祥天女画像は、日本で最初の 「絵画」 だとお坊さんが説明されていました。

薬師寺 073s-    薬師寺 067s-

薬師寺から唐招提寺に向かう歴史の道をちょっとはずれると、
まだ、こんなのどかな田園風景が広がっています。
右奥の山は春日山原始林です。

薬師寺 091s-    薬師寺 093s-

広告
カテゴリー: 神社、仏閣 パーマリンク

薬師寺・東塔 への12件のフィードバック

  1. saganhama より:

    こんばんは(^^)
    すべての写真が見覚えのある建物と風景に(^◇^)です。
    東塔は歴史の重みを、西塔歴史の華やかさを感じられて
    対照的ですよね。
    裳階と言う建物の構造はデザイン的にも優れていますが
    どなたが考えられたんでしょうね。
    白い雲と青空を背景に建つ建物に清々しさを感じました。

    • yamatojicosmos より:

      hamaさん、はや~い!
      投稿したら、写真が縦に並んでいたり、カテゴリーを入れ忘れたり、
      ゴミ箱に入れては投稿のやりなおし・とモタモタしていました。
      懐かしいでしょう?
      裳階はフリルがついたドレスのようで、優雅です。
      当時の一流のデザイナーだったのでしょうかね~。
      写真の背景は、やっぱり白い雲と青空がいいですね。

      • saganhama より:

        こんばんは(^^)
        投稿したら・・・についてですが
        投稿する前にWriterの記事作成画面を一度ソース(HTML表記)の画面にしてプレビュー表示してみてください。
        そうするとWP表示される記事とほぼ同じ表示で確認できます。ほぼと言うのは、それでもWPでの表示とWrter側の表示が一致しない場合がまれにあるからです。
        それから、確認ですがWrter側のテーマの更新はされてるでしょうか?2010のバージョンでもテーマの更新をすれば作成した記事とアップされた記事がほぼ同じレイアウトで確認出来ると思うのですが。
        MSNのスペースはWrterにブログのテーマを忠実に読込めませんでしたが、WPのブログはその点問題は無いようです。

      • yamatojicosmos より:

        hamaさん、こんばんは。
        Writerの作成画面の左下に、「編集、プレビュー、ソース」とありますが、そのソースのことですか?
        文字や記号が並んでる画面ですよね。その画面にしてからプレビューにするんですか?
        私は記事の作成が終わったら、プレビューで確認してから投稿するようにしていますが、プレビュー画面では写真が二枚横に並んでいるのに、投稿してみると縦になっていましたので、写真のサイズを小さくして投稿しなおしました。

        Writer側のテーマの更新もしないといけないのですか?
        ブログアカウントがyamatojicosmosになっていたら、プレビュー画面はWPの2010バージョンになっていますが、それでは正しく表示されないのでしょうか。

        それと、とっても腑に落ちない不思議なことがあるのですが・・
        Writerに登録しているブログアカウントに、MSNの時の二つのブログアカウントが残っているのですが、WPのブログアカウントしか使っていないのに、新規に記事を書こうとWriterをあけてみるとMSNのときの「悠々日記」のブログアカウントに変わっていることがよくあります。
        自分でチェックを入れないと変わらないはずなのに、こんなことってあるのでしょうか。

  2. 照れまん より:

    コスモスさん こんにちはー
    薬師寺 いいですね~。
    六重の塔に見えますが、裳階が付いているので、実際は 三重の塔。三階建て、五階の無いように??という駄洒落は、必ず聞きますよね。
    東塔に比べ、新しい西塔は 1mとちょっと 背が高いんですよね。
    それが、400~500年したら 納まる所に納まって、丁度いい高さ 東塔と同じくらいの高さになるそうですね。
    昭和の名工 西岡常一棟梁がそう言っていたようです。
    500年経って、基礎が沈み、木が縮み、屋根の重さで納まる所に納まると きちっと設計通りの高さになるというのがすごいですよね。それで、やっと完成 というのがすごい!!
    宮大工というのは考えられない職人ですね。

    ところで、余談になりますが、西塔を建てた時の薬師寺の管長で有名だった 高田好胤師 は 私の父と同級生なんです。
    「高田君は よう勉強しようった!」 と父が言ってました。

    そんなこんなですが、私は 正月そうそう風邪を引いてしまいました。薬師様を拝まないと駄目ですね。じゃ・・・・。

  3. yamatojicosmos より:

    照れまんさん、寒いですね、風邪はよくなってきましたか?
    完全に治るまで、ご無理されませんように、お大事にしてくださいね。

    400~500年で納まる所に納まるんですか (◎-◎;)!
    100年でもすごいのに、500年先まで計算されてるなんて
    それでもって500年で完成されるなんて、すごすぎる!
    高田好胤さんは、話がとても上手な方でしたね。
    薬師寺で、修学旅行生を案内されてるのに出会ったことがあって、
    後にくっついて話しを聞いたことがありました。

  4. fujim より:

    青い空にそびえ建つ6重の じゃなくて 3重の塔! さすがに堂々としていますねぇ。
    コスモスさんの大和路界隈の写真でいつも感じられるのは、広々とした感じです。
    400~500年で納まるところにに納まる!? それもすごい!@@! 
    横に広々だけではなくて、歴史的にも奥の方からずっと続いてますからねぇ、 本当にいいところです。
    歴史に触れるとよく言いますが、観光でずらずら~と見て歩いたのでは、どうも上辺だけを見逃すまいとする方に意識が行ってしまって、にわかナントカ・・・、とりあえずな気分で、歴史に浸るところまではとてもいきませんが、コスモスさんのように何度も何度もこうして行っていると、感じ方も随分違うだろうナァ・・・と思います。

    ま、そんなところと空気は繋がってると思って、近くのときわ公園で満足しときましょう^^。

    ところで yamatojicosmos さんに名前を替えられたんでしょうかね。
    ご存知かもしれませんが、もし、前のように「コスモス」さんと表示したいのであれば、
     【マイアカウント】 > 【プロフィールを編集】 で、Display上の名前を設定することが出来ますよ。

    ↓ 下のURL 「プロフィールの編集」 の ② のところです。
    http://fuji36.wordpress.com/2010/10/20/

    心機一転 yamatojicosmos さんで全然構わないんですが^^、 ただコスモスさんで言い慣れてるので言ってみただけです。

    • yamatojicosmos より:

      fujimさん、こんばんは。
      行く度に新しい発見がある訳じゃないのですが、何度行っても飽きないですね。
      気に入った所にじっと座り込んでいるのもいいものですよ。
      こんなことが出来るのも、地元の特権ですね。
      ときわ公園も、広びろとしていて散歩にはもってこいですね。
      家から歩いて行ける所に、こんな公園があったらいいな~と思います。

      コスモスという名前を他に作ってしまったので、ここはyamatojicosmosにしました。今から思えばどうしてこんなややこしことをしてしまったのか、と思いますが、WPへの移行でゴチャゴチャになっていました。
      「Memo気分」見せてもらいました。
      プリントアウトして、私のパソコンノートに貼りましたので、変えるときがきたら、参考にさせていただきます。
      有難うございました。

  5. haw小太郎 より:

    こんばんは^^。
    薬師寺といえば五重塔!と思っていましたが、三重の塔でしたか。
    たしか明日香から東大寺に向かう途中の道に五重塔があったと思っていましたが、
    地図を見て、あれは興福寺だったと分かりました^^。

    たしか、コスモスさんの「大池」の記事にあった・・あれですね~薬師寺は。。
    それにしても三重だろうが五重だろうが、奈良時代のものがそのまま建っているとは凄いですよね^^。
    私は古ければ古い物ほど感動致します^^。
    確かに・・東塔を見ていると奈良時代にタイムスリップした気持ちになるかもしれませんね~^^。

    ところで、”MSNのときの「悠々日記」のブログアカウントに変わっていることがよくあります”
    とのことですが、MSN時代のアカウントは不要なのでアカウントの削除をお勧めします。
    ではまた 寄らせて下さい。

    • yamatojicosmos より:

      小太郎さん、こんばんは。
      東寺は修理で覆いが掛けられるまえに、もう一度見ておきたいな~と思って行ってきました。
      明日香から奈良公園まで来られたんですね。
      興福寺も東大寺も、奈良公園のなかにありますから一度にいっぱい見られますよね。 私も古いと感動してしまいます。

      MSN時代のアカウントは削除すれば済むことなんですけどね、PCって、正直で素直なものでしょう? それなのに・・私がさわってないのにどうして動くのかな~? 誰かが私のPCを操作してるような、妙な気持ちになったものですから。

  6. medaka4841 より:

    今年もよろしくお願いします。
     それにしても寒い日が続きますね。暑かったあの夏を足して2で割ってくれないものか・・・。
     大極殿を天平衣装で暑いと言って歩きまわった日が懐かしいです。
     そういえば あの時 東塔も見たから ラッキーだったかな。
    この分だとお水取りも滅茶苦茶寒さの中で行われそうですね。ブルブル!
     今年も 民謡大会出場されるんでしょ、私も コスモスさん見習って 精進します。(^_^)/                                          

    • yamatojicosmos より:

      こちらこそ、よろしくお願いします。
      お久しぶりですね、しばらくお顔が見えなかったので、どうされてるのかな~と思っていました。

      ほんま、ほんま、去年の夏とたして2で割ってほしいですね~。
      奈良は、雪は積もらないけど めっちゃ寒いですよ。
      今年もやっぱり、民謡と三味線づくしの年になりそうです。
      老人ホームの慰問も忙しくなってきましたが、楽しんでいます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中