全国津軽三味線コンクール大阪大会

遅ればせながら、WPに無事移行することができました。
試しに、gooブログに投稿した記事をコピーしてみましたが、
無事に記事をアップすることができたようです。

昨年は、津軽三味線の師匠に声をかけていただき、
師匠のお弟子さん達と一緒に、合奏の部で
初めて津軽三味線のコンクールに出させていただきました。
かなりレベルの高いチームだったので、とても気持ちよく弾かせてもらえて
三位入賞というすばらしい経験もさせていただきました。

その時見に来られていた私の所属してる民謡教室の先生が、
「来年はうちもでるよ~!」

という訳で、先生の一声で、今年は民謡教室の人達と出ることになり、
津軽三味線の師匠の方は、お断りしました。
そして、やっと集まった10人で 「津軽曲弾き」 の特訓がはじまりました。
会場の東大阪市民会館では、階段まわりのこのフロアーが、出場者の控え室。
団体で一斉に弾き出す人達や、階段に腰をおろして一心に弾く人、
津軽三味線の音がフロアーに共鳴して、隣の人の声も聞き取れないほどです。

その一角に陣取った私達も、最後の仕上げです。

津軽三味線ということで、若い人達が多い中、
平均年齢67歳という 「超寿年組」 ですが、みんなよく頑張りました。
もちろん、箸にも棒にもひっかかりませんでしたが・・・
津軽三味線の師匠のチームは今年は「優勝」でした。
あっちに出たかったな~! (ボソッと本音です)

★~ ★~ ★

今年の紅葉は ことのほか色が鮮やかできれいでしたが、
そろそろ終わりを告げようとしています。
九月半ばに撮った奈良公園の大仏池は、
イチョウもナンキンハゼもきれいな時でした。

広告
カテゴリー: 津軽三味線と民謡 パーマリンク

全国津軽三味線コンクール大阪大会 への18件のフィードバック

  1. コスモスさん ようこそお出でくださいました。
    gooもいいけど、こちらでも又よろしくね。

    三位入賞おめでとうございます。
    素晴しい成績ですね。会場も広くて出場者も大勢ですがこんな中で凄いなぁ!

    10月に師匠の出る支部大会で後半はコンテストでした。
    小学生から大人まで三味線人口って裾野が広い、奥が深いなぁが感想
    後日、師匠はお教室で、「コンテストはいつも同じ人が出てくる。
    何年もやっていても、皆と一緒なら弾けるけど一人では駄目という人は
    幾らでもいる」という事を言ってました。私達はもっと平均年齢が高い。
    若い人でも定年後の60からだし80歳前後が3人もいますが、皆さん
    生き生きと三味線を楽しんでます。下手でも上手でも一緒に弾けば
    恐くないのが嬉しいですね。
    次回は津軽三味線の師匠チームで出れるといいですね。

  2. saganhama より:

    こんばんは(^^)
    WP初記事ですね。
    綺麗にアップされてますよ。
    しかし、記事読んで驚きました!!!津軽三味線をやられる方って
    凄く多いんですね。
    マスメディアでは殆ど報道されないので、この様な現実を知る人は
    少ないと思いますよ。
    ブログやってると自分の知らない世界を知る事が出来るので良い
    刺激になります。津軽三味線、生演奏聞いた事ないので一度聴いて
    みたいと思ってます。

    追伸
    私のコメント欄にコスモスさんのプロフィール画像表示されましたよ。

  3. yamatojicosmos より:

    Pu’uwaiさん、いつも有難うございます。
    ここにコメントを書くようになるとは、思ってもいませんでした。
    何度やっても移行できなかったので、私には無理なんだとあきらめていたんですよ。

    コンクールは合奏の部の出場でしたから、「みんなで弾くと恐くない」 です。
    最後の二ヶ月間は、週4日のお稽古で特訓を受けてきたんですよ。
    おかげで、きれいに揃うようになってきてたのですが、
    本番は、やはり途中からどんどん早くなってしまって、ばらつきが出ました。
    でも子供や孫のような人達が多い中、「いい経験ができた」 とみんな満足そうでした。
    結果はどうであれ、挑戦することは人を生き生きとさせてくれますね。
    三味線をやっていて良かった、つくづくそう思います。

  4. yamatojicosmos より:

    saganhamaさん、こんばんは。
    WPでも今まで通りWriterで投稿できると思ってなかったので、
    私にはとてもWPは扱えないと思っていました。
    あきらめが早すぎました。

    大阪大会では出場№が205番までありました。
    合奏の部も入れるとすごい人数ですね。
    その人達が思い思いに弾くものですから、フロアー中ものすごい響きでした。

    やはりメールアドレスが違ってたんですね。 有難うございました。

    • saganhama より:

      (‘-‘*)オハヨ♪御座います。
      小太郎さんが言われてる通りgooにもWriterで記事投稿できます。
      gooのブログアカウントをWrterに登録すればOKです。
      Wrterには複数のアカウントを登録できるので、使う時に登録した
      アカウントを開けばそのブログへ記事の作成投稿ができます。
      ただし、MSNも言ってるのですがWrterは汎用アプリなのでブログサービス
      によっては多少の不具合が発生する場合があります。
      Writerにも欠点はありますが、それを理解して使えばとても便利なアプリなので活用してください。私はWriter一筋なのでMSNに代わって宣伝しておきます(^_-)—☆

      • yamatojicosmos より:

        saganhamaさん、こんばんは。
        いつも有難うございます。
        Writerの 「ブログアカウントの追加」 に登録すればいいんですね。
        gooブログの写真がいまいちだったのは、丁度いい縮小の大きさがなくて、
        少し大きめなのを無理に縮めていたからかも知れません。
        Writerを使えば解決するかもしれませんね。

  5. めだか より:

    凄い人ですね!
     大阪ともなると近隣からどっと押し寄せるんでしょうね。
    私の知り合いも出てたかも・・・。
     何度か津軽のお舞台見さしていただいたことあるんですよ。
    迫力で身体に力入ってしまいます。^_^;
     嬉しい時はもっと嬉しさの増す音色ですよね。
    大丈夫 来年は棒になりますよ!
     来年と言えば ツアーで修二会見に行こうかなぁなんて考えています。
    その時お会いできたらいいなぁ。
    鬼が笑うかな?

  6. yamatojicosmos より:

    めだかさん? お名前変えられたんですね、かわいい~!
      老人ホームで「めだかの学校」を歌うときがあるんですけどね、
      仲間の一人がいつも言います。
      「最近めだかを見なくなりましたね~、
      どこへ行けば見られるか皆さん知ってますか~、
      ホームセンターに行けば見られるんですよ~」 
      と言って笑いをとっています。
    コンクールには、近隣の多府県の方が多かったですが、東北から九州まで、
    ずいぶん遠くから参加してる方もいましたよ。
    来年は棒にひっかかりたいけど、一年先はわかりません、この年になると
    同じメンバーがそろうかどうか?です。
    修二会ですか~、いいですね、寒いときですが。

      
      
     

  7. そのちゃん より:

    三位入賞すごいですね!
    ほんとうにおめでとうございます。

    民謡、とくに津軽モノは味があっていいですね。
    母は三味線ではなく、唄をやっていますが
    津軽の唄は難しいけど大好きみたいです。

    父が亡くなって、民謡からしばらく離れていたのですが
    来年からまた稽古をはじめるようです。
    出不精の母なので民謡教室に通ってもっとはつらつとしてほしいな。

    コスモスさんは、コンクールのときに津軽民謡の伴奏をされるのですか?
    だとしたら、どこかの会場で母とご一緒してたかもね。

    • コスモス より:

      そのちゃん、こんばんは。
      三位入賞は去年、それも津軽三味線を習っている師匠の会に
      特別に入れていただいて、合奏の部で出場した時のことです。
      今年は所属している民謡教室のメンバーで出たのですが、
      賞をもらうには程遠いです。

      私も津軽ものが大好きですが、唄はとても難しくて唄えません。
      教室の人も、発表会では津軽ものを唄っても、
      コンクールで唄う人はいないので、
      残念ですが、伴奏させてもらう機会が少ないですね。

      お母様、お稽古を始められるほどお元気になられて、よかったですね。
      サンケイコンクールでご一緒してたかも知れませんね。

  8. haw小太郎 より:

    こんばんは^^。こちらに戻られたんでしょうか?
    コスモスさんが津軽三味線の師匠だったとは・・そりゃースゴイ!@@!
    是非一度聞きたいものです。こう見えても?津軽三味線は好きなのです^^。

    私はコスモスさんのMSNの最後の記事を見て、ブログをやめるの??・・と思ってガッカリでしたが、よく読むと「MSNは最後・・」でしたね~
    MSN時代からwriter投稿をされていたのならWPでもgooでも大丈夫ですね~。
    どちらもwriter投稿OKですから・・

    今後はどちらがメインになるのでしょうか?
    過去記事が読めるからWPの方がいいと思いますけど・・使えばWPも結構面白いですよ^^。

    • yamatojicosmos より:

      小太郎さん、こんばんは。
      試しに投稿してみましたが、Writerが使えるのなら今までと変わらないので、
      過去の記事の続きがいいかな~と思っています。
      gooも使いやすいので捨てがたいのですが、こちらをメインにします。
         え~!gooもWriterで投稿できるんですか~?
         ん~、もう! なぁ~んにも知らないんだから! 
      照れまんさんばっかりじゃなくて、ここにも見てやらないと
      可愛そうなのが一人いますので、よろしくお願いしますです。

      それと、私、津軽三味線の師匠じゃないです。
      読み返してみると、「師匠ばかりの会」 ともとれますよね。
      言葉は難しい! 修正してみます。
      私は、奈良にある「民謡教室」に所属していて、
      民謡と三味線を習っていますが、
      それとは別に、津軽三味線だけ他の(大阪)師匠のところに
      お稽古に通っています。
      去年は、津軽三味線の師匠が声をかけて下さって、
      大阪の会の人達の仲間にいれていただいて合奏の部で
      コンクールに出た、という訳です。
      ややこしくて、ごめんなさい。(_ _(–;(_ _(–; ペコペコ

  9. コスモスさんは、もう立派な師匠ですよ。
    先日のお稽古で、「本格的にやりたい人と趣味の人と別れて来たみたいだから
    本格的にやりたい人は師匠の個人レッスンを受けてください。頑張れば
    10年で三味線の先生になれます」と世話役が言ってました。
    師匠は7年で人の伴奏が付けられるようになったそうです。
    コスモスさんもかわらないのではと思ましたよ。

    ところで、過去記事に少し文字が小さくなった部分があるみたいですね。
    WPの編集画面で修正するとド壷に嵌るから、弄らないでWPに言えば直して
    貰えるようですよ。saganhamaさんが詳しいから聞いてみるといいですよ。
    writerで直投稿してた記事は3枚並びの写真が1枚飛び出すという点意外は
    問題なしのようです。写真が飛び出したり、文字が次の行はみ出すのはテーマ
    の記事枠が狭いからテーマを替えるしかないです。
    これからもwriterが一番のお薦めです。

    • yamatojicosmos より:

      Pu’uwaiさん、こんばんは。
      とんでもないですよ~、まだまだです。
      同じようにお稽古を初めても、趣味としてのんびりやりたい人と、
      もっともっと上達したいと意欲をもやす人と、当然別れてきますよね。
      出来る人と出来ない人もはっきり別れてきます。
      年数は関係ないように思います。長くお稽古をしてるから
      うまいともかぎりませんしね。
      5~7年でしっかり唄付けが出来る人もいれば、20年お稽古していても、
      一人では伴奏できない人もいっぱいいますよ。

      過去の記事は、かなり乱れていますね。
      大きいサイズで投稿した写真がみんな小さくなっていますし、
      横に並べた写真が縦になったり、中央揃えが左揃えになったりしています。
      Writerに取り込んで修正したらいいのかな、と思ったりしますが、
      恐くてさわれません。
      今のところは、記事が残せただけで満足しています。

  10. aya2149 より:

    おかえりなさい(*^_^*)私もなかなかバージョンアップ出来ずに苦労しましたよ・

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中