秋篠寺

 

 

 

★~ ★~ ★

民謡発表会も無事終わり、

身も心も解放された私を、待ってくれてたような青空が広がる中、

ウキウキ気分でカメラをもって二日間うろうろと歩きまわりました。

ところが、翌日からのどが痛くなり、ヤバイ ヤバイと思ってるうちに

咳が出て来て とうとうダウンとあいなってしまいました。

良くなってきた頃に、お稽古に出かけたために叉ぶり返し、

グズグズと一週間も家にこもっていましたが、

やっと撮ってきた写真を載せる元気が出てきました。

★~ ★~ ★

 

 

昨年 秋篠寺を訪れた時は、もくれんは見ごろを過ぎて茶色に変色していて、

わずかに日陰の部分だけしか、真っ白な花を見ることができませんでしたが、今年は間に合いました。


秋篠寺・南門

秋篠寺は、苔の美しい寺としても知られていて、

緑のじゅうたんを敷き詰めたような、手入れの行き届いたお庭があります。

   

秋篠寺は、平城宮跡の北西側に位置し、平城遷都とほぼ時を同じくして建立された、由緒ある古いお寺です。

元々講堂として建立された現在の本堂は、焼失した後 鎌倉時代に大修理が行われましたが、

奈良時代建築の様式を生かした、単純、素朴の中に、均整と落ち着きのある純和様建築で 国宝に指定されています。

本堂には、日光、月光菩薩や薬師如来、十二神将等のほか、日本では唯一の芸の神様、伎芸天が安置されています。

もちろんお参りして、手を合わせてきました。

本堂の横に植えられてる、大きなもくれんの木は、今が八分咲きで 一番花のきれいな時でした。

真っ青に晴れ上がった青空の下、真っ白な蝶が群れをなして舞っているようです。

以前から気になっていた (照れまんさんにお聞きして) 秋篠窯を探してみました。

今まで何度も行ってる秋篠寺なのに、気が付かなかったはずです、お寺の裏側にありました。

秋篠焼が展示されてる工房で、 「一輪挿し」 を買いました。

    

広告
カテゴリー: 神社、仏閣 パーマリンク

秋篠寺 への16件のフィードバック

  1. abend より:

    苔の美しい寺 ほんと素敵ですね。秋篠寺・南門からの風景こちらも良い感じです。いつもながら上手に撮られてますね。青空にもくれんも映えてとても綺麗。

  2. 照れまん より:

              コスモスさん こんにちはーいや~~、風邪でしたか。どうされておられるのかなと思っておりました。やっと、出られるようになってよかったです。秋篠寺 に行かれたのですね。古刹と言うのがふさわしいお寺ですね。苔もきれいですが、白木蓮がちょうど見頃でよかったですね。天気もいいので、青空に映えて素晴しいです!秋篠窯 を憶えておられたのですね。恐縮です。一輪挿しを買われたのですね。我が家にも 壺があります。秋篠窯は今は 今西方哉 さんといわれる方が、後を継いでやっておられます。外国に焼き物を教えに行かれている なかなか精力的な方のようです。今朝はこちらも マイナスの気温で ものすごく寒かったです。花冷えどころじゃないですね。こちらも風邪で グズグズとぐずっていましたが、ようやく外へ出始めています。コスモスさんも ぶり返さないよう お気を付け下さい。ではまた・・・・。

  3. 猫と薔薇と私と より:

    秋篠宮の元ですね。御紋が竜胆でしたっけ? 本復されて何よりです。珍しいですね 技芸天というのは。 ここに 座すとは知りませんでした。え~ 私もネット拝観させていただきました。 どうか ハープが上手になりますようにって (^-^)。秋篠焼き 綺麗ですね。蒼とでもいうのでしょうか。 白木蓮 一輪似合いそうですね。

  4. コスモス より:

       abendさん、こんばんは。 秋篠寺は静かなお寺なので、ゆっくりと白もくれんを観賞することができました。この日は、ぬけるような青空が広がっていましたので、白いお花がひときわ 鮮やかでした。

  5. コスモス より:

       照れまんさん、こんばんは。 発表会が終わって、緊張感がなくなったせいでしょうか、久しぶりに風邪をひいてしまいました。まだ何となくすっきりとしませんが、後は 日にち薬 ですね。 去年は 白木蓮の見ごろを逃しましたので、今年こそはとねらっていました。実は、お稽古の帰りに覗きにいってたんですよ、拝観の受付の横から、そっと覗いて 「後2~3日かな~」 なんて・・拝観料500円いりますからね。 秋篠窯のこと、お詳しいですね。小さな展示室でしたが、お茶碗やお皿、壺など、色合いがとってもきれいで気に入りました。

  6. コスモス より:

      猫と薔薇と私と・さん、こんばんは。 やっぱりそうよね、私も手を合わせるときはいつもお願いします、「上達しますように!」って。己の努力なしでは上達しないのは、重々わかってるんですが・・ 秋篠焼、きれいでしょう、白い花が似合うかもしれませんね。

  7. ぶんちゃん より:

    戻りの絨毯綺麗ですね。白木蓮も満開のようで・・・まだまだ寒いですが春はすぐそこですね。

  8. saganhama より:

    こんにちは(^ー^)ノ季節の変わり目は体調を崩しやすいので、お気をつけください。ここの所冬に逆戻りの陽気になっていて、コタツの中からコメしてます。青空をバックの木蓮は何時見ても綺麗ですね。秋篠寺は秋篠川の川上なのかな?華やかなお寺よりもこの様な落ち着いた風情がある方がお寺らしく感じますね。技芸天という芸の神様が居られるんですから、多くの芸人さんが来られるのでしょうね。秋篠窯の一輪挿し、艶やかで色のグラデーションが素晴らしいのですが、何故か私にはお銚子に見えます(笑)古代史ドラマスペシャルで、大仏開眼が今週末から二週続けて放送されるのでぜひ観ようと思ってます。BSでは先週の土曜日から先行放送してるようですが、我が家はBS観れないので地上波の放送を待ってるところです。奈良大和路の歴史ロマンは今見ても新鮮だし、生きるパワーが感じられて良いと思ってます。

  9. コスモス より:

       ぶんちゃんさん、こんにちは。 今年は、ちょうど見ごろの時に行くことができました。あちこちで花の便りが聞かれるようになりましたが、一番いい時期に出会うとうれしいですね。

  10. コスモス より:

       saganhamaさん、こんにちは。 寒いですね、昨日は五分咲きの桜に雪が舞いました。今年は、桜の開花が一週間早かったので、桜祭りの行われる今週末には花がないのではないかと心配してましたが、この寒さで、丁度満開になりそうですね。津軽三味線の演奏をすることになっていますので、一安心です。 そうです、秋篠川をさかのぼったところにあります。奈良時代末期に建立されたこのお寺は、大伽藍だったそうですが、戦火で焼失し、明治の廃仏棄釈で、今のような小さくて静かなお寺になったそうです。私の好きなお寺のひとつです。 友達にも言われました、「それで晩酌するの?」 って。大きさも、お銚子くらいです。「大仏開眼」 3日の夜でしたよね、私も見ようと思っています。

  11. fujim より:

      コスモスさん こんにちは~ 空から零れるようなもくれん!!  そこだけ灯りがともされたように明るくなりますよね。今年はあまり出かけませんでしたので、こんな木蓮は見ないまま時期が終わってしまいました。去年も思いましたが、 緑のじゅうたんの上の影は、 まるで計算されたように美しいですねぇ。いろいろとお忙しいのだろうと思っていましたが、 風邪を引かれてましたか。 今年は寒かったり暖かかったり、不安定なお天気で体調も壊してしまいますよね。 私もなんだかうつうつ、おそるおそるの毎日でした。やはりブログを気持ちよくアップできるぐらいには、 健康でないといけませんね。 もともとお元気ですから心配ないですけど、 無理だけはしないようにしましょうね。

  12. Pu'uwai より:

    コスモスさん 発表会おめでとうございます。発表会はとても強い刺激になりますね。もっと滑らかに弾きたいとか華やかな音と抑えた音とどう弾こうかとか考えてしまいます。コスモスさんや先生はそんな技巧には囚われずに「自分の音」を出されているのですね。 先の目標ですがそう在りたい・・・・そうなれるようにこちらで伎芸天さまに手を合わせてました。最後の木蓮のお写真・・・・まるで白い貝を鏤めたようで、色合いも落ち着いていて縮緬で着たいですねぇ。お酒ですか、それもまたよし  偶には呑んでみたいと思います。

  13. KEN16 より:

    コスモスさん・・遅くなってごめん下さいお三味線?や民謡から解放されて・・、鬼に出会って体調を撹乱されれたそうですが気をつけてください。古都の便りが届いた感じですが、春先はやはり古都を歩きたくなりますねーェ!秋篠寺…?平城宮跡の西方向に・・位置するのですか?苔庭はてらいのない素朴な風情ですね!季節を通して緑色を失わないのが不思議ですねーェ!秋の頃にもこの緑の苔が色鮮やかだったようでした!?その庭に紅のモミジが散り際立っていたような記憶があります?いつか心穏やかになりたい時は訪れてみたい気になりました。春風邪はこじれると体にこたえますよ。!お体の体調には十分気をつけてください。今年は奈良の都のお祭りでしたね、お忙しいのでしょう?!遷都祭等いろいろ忙しくなりますよ。暇を作ってお訪ねしたいと思ってます。またまた・・・

  14. コスモス より:

       fujimさん、お返事 たいへん遅くなりました。ほんとに すみません。発表会が終わって、ホットした一番いい時期に風邪ひいてしまって、体調が戻った頃には また忙しくなってしまいました。お花は時期を逃してしまうと、一年先にしか見られないので、あせりますね。そう思いながら、ほとんどの花を見逃してしまっていますが、今年のハクモクレンは丁度いい時期に見ることができました。私は、記事をアップするのも、コメントを書き込むのも ほんとに遅くて、おまけにパソコンの動きが悪くて異常に時間がかかってしまうんですよ。なので、お稽古に追われて ついつい後回しにするとますますpcから遠ざかってしまいます。ブログを気持ちよくアップできるくらい、生活にゆとりをもたなくちゃだめですね。

  15. コスモス より:

       Pu\’uwaiさん、こんばんは。 お返事が遅くなって、すみません。 いつもコメありがとうございます。ほんとに、発表会は大きな刺激になりますね。発表会が終わると、みんな一段と上達しますものね。Pu\’uwaiさんはすごい! 普通お稽古を初めて三年くらいは、ただただ弾くのが精一杯で、華やかな音と、抑えた音をどう弾こうかなんて考えるゆとりはないですよ。それだけ弾きこなせてきてるのだと思います。 私の先生はとっても意欲的で 前向きな方なので、舞台に立つ機会をいっぱい作ってくださいます。お陰で、どんどんお稽古しないとついていけなくて、たいへんですが、とっても勉強になります。4月、5月はコンクールが3つも入ってるんですよ。カメラを持って悠々と、なんて難しいな~。

  16. コスモス より:

       KENさん、こんばんは。 ここ数年 風邪はひかなかったのですが、やっぱり無理はいけませんね。やっと暖かくなって、外に出ても気持ちがよくなりました。遷都祭が近づいて、何やらせわしなくなってきました。あの 広い草原の平城宮跡には、大きな駐車場や、花壇や建物が建てられて騒然としています。お祭りが終われば元に戻されるようですが、何だか複雑な気持ちです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中