春休み

桜の開花宣言があってから、冬に逆戻りしたような寒い日が続き、

雷鳴がとどろき、ひょうのような大粒のあられが降って、一時的に道が真っ白になったこともありました。

そして、やっと桜は満開になり、本格的な春がやってきました。

春休みで遊びに来た孫と過ごした一週間、忙しくもうれしい日々でした。

★~ ★~ ★~ ★~ ★

阪神電車と近鉄電車が相互乗り入れする、阪神なんば線が3月に開通し、奈良から神戸の三宮まで直通でいけるようになりました。

今まで、何度も乗り換えしていた甲子園に、一本で行けるのは助かります。

ボーイズリーグに入った孫、野球には目がありません。

野球大好き人間のおじいちゃんと三人で、高校野球の決勝戦を見にいきました。

 

★~ ★~ ★~ ★~ ★

まだ少し寒かったけど、明日香に出かけました。

甘樫の丘は桜がほぼ満開、お天気にも恵まれて大和三山をながめながら一休みです。

↑  「畝傍山」(うねびやま)、その後にうす~く 「二上山」

↓ 左に 「耳成山」、右下に 「天の香具山」です。

甘樫の丘をおりてくると、いちめんに菜の花が植えられています。

 

★~ ★~ ★~ ★~ ★

「聖徳太子の生まれたところに行きたい」 というのが、孫のたっての願いでした。

歴史に少し興味をもちはじめ、橘寺の売店で売っていた聖徳太子のまんが本をめくっていた孫に

お坊さんが声をかけてくださいました。

「奥にあがって、聖徳太子にお線香をあげてください」

靴をぬいで上にあげていただき、お祈りしてきました。

孫にとっては、何だか意味がよくわからなかったようですが、神妙な顔をして手を合わせていました。

 

お天気があやしくなり、冷たい風も吹いてきましたが、石舞台にも行きました。

「蘇我馬子のお墓だといわれてるのよ」

「じゃあ、ここに蘇我馬子が寝かされてたのかな~」 と目を輝かせていました。

 

★~ ★~ ★~ ★~ ★

最後の日、あまりにもいいお天気で桜も満開なので、

お昼近くになってからおにぎりを作り、車で15分程の「郡山城」にでかけました。

郡山城は、豊臣秀吉の弟、秀長の居城で、大和郡山市にあります。

お花見に出かけたり、野球にバドミントンにと体力勝負の一週間でした。

「帰りたくなくなってきたな~」 なんてかわいいことを言ってくれてましたが、

迎えにきた息子に連れられて、見えなくなるまで手を振りながら帰っていきました。

★~ ★~ ★

孫が帰っていった翌日が サンケイ民謡コンクールだったので、

寝かしつけた後に、伴奏曲の練習と 声だしに車で出かけたりしました。

三味線の伴奏は何とかうまくいきましたが、唄は予選落ち、また来年がんばります。

広告
カテゴリー: 明日香 パーマリンク

春休み への16件のフィードバック

  1. abend より:

    こんにちは。石舞台古墳のライトアップに行きたいと思ってたんですが、その時期旅行の予定にしてたので今年は残念でした。月曜に奈良に行きましたが、桜満開でしたね。^^お孫さんと楽しいときが過ごせたようでよかったですね。民謡 唄えるなんてすごい。尊敬します。^^来年頑張ってくださいね。

  2. meiya より:

    こんにちはぁ。お孫さんと充実したひと時、良かったですね~。それになんと綺麗な桜!明日香の街が桜で埋められた様な錯覚を覚えましたよ~。(o^-^o)お孫さん歴史に興味を持つなんて素敵じゃないですか。やはりコスモスさんのお孫さんだけあるね!(・。-☆うふ♪

  3. Pu'uwai より:

    コスモスさん桜きれい。お孫さんとほわっといい時間。民謡はまた来年ね。 練習場所には気を遣うのですね。来週からお教室始まります。(うう、できるかな???)

  4. コスモス より:

    abendさん、こんにちは!奈良には時々来られてるんですね。石舞台古墳は今頃が満開じゃないかな~、夜は行ったことないけど、あの大きな石舞台と桜のライトアップはきれいでしょうね。三味線を弾くためには民謡が唄えないと・・といわれてお稽古していますが、ずっとコーラスをしてた私には、日本の音楽は難しいです、発声方法も違いますしね。

  5. コスモス より:

    meiyaさん、こんにちは~!孫とは同じレベルで一緒になって遊ぶので、おばあちゃんはいい遊び相手なんですよ。明日香の甘樫の丘は、8~9分咲きで最高にきれいなときにいったみたい。お天気がよかったので、大和平野が一望に見渡せました。

  6. コスモス より:

    Pu\’uwaiさん、こんにちは!孫といっしょに遊んでいると、30年前の息子とだぶります。顔もそっくりだし、やることも同じようでおもしろいですね。いよいよですね、 最初はなかなか出来ませんよ、でも、出来なくて当たり前、やってるうちに弾けるようになって、おもしろくなって、どっぷりはまっていきます。意地にならないで楽しんでください。

  7. そのちゃん より:

    目にするすべてのものが、いにしえの都の風情を醸し出していてほんと奈良って良いところ!お孫さんとの楽しく有意義な時間が過ごせてよかったですね。いつかは私もスケッチブック持って大和路を散策したいです。

  8. saganhama より:

    こんばんは(^ー^)ノお孫さんと大和路巡り・・・有意義な時が過ごせて良かったですね。高校野球の決勝戦、観に行かれたんですか!投手戦で見応えのある試合でした。春夏を通じて、初めて東北地方に優勝旗がと思って花巻応援したんですが、残念でした。以前から感じてるのですが、明日香の地は山が島の様にポツンポツンと有るので、もしかして此処は遠い昔は海だったのではと思える風景ですね。孫が帰ってしまうと、家の中の灯が消えた様に成りますね。

  9. 愛月 より:

    コスモスさんが今まで記事にしてきた場所が次々と・・・お孫さんと楽しい時を過ごせたようですね。体力勝負の一週間、お疲れ様でした….☆”

  10. fujim より:

    コスモスさん こんにちは歴史に触れるお孫さん、 頼もしい!頭の中にいつまでも残っていく春休みになったでしょうね。さくらの花も、写真もすばらしい!コスモスさんの写真は、 構図も色もどこかチガイますねぇ。スケールが大きいと言うか、 色がいいというか、 遠近が素晴らしいと言うか、、、私のカメラとはオオチガイのカメラにチガイナイ。   ン? 腕ですって?><ゞ

  11. コスモス より:

    そのちゃん、おはようございま~す! そうなんですよ、地味~で素朴なんですけどね、ふるさとに帰ってきたような懐かしさを感じます。ぜひいらしてください、阪神なんば線は、尼崎の辺りでいっぱい止まるんですよね、ですから 奈良まで結構時間がかかりますが、まどの外の景色を楽しみながらゆっくり来られますよ。

  12. コスモス より:

    hama²さん、おはようございます~! 決勝戦は 私には縁のない高校ばかりでしたので、それなら東北にと思って花巻の方にすわりました。最後に点が入りそうだったのにね、残念でした。さすが、するどい!魚の化石が発見されてますのでね、太古の昔は海だったのでしょうね。「孫かわいさ」 はhama²さんならわかっていただけますよね~。奈良に来るのを楽しみにしてくれるのも、もうあと数年だと思いますが、それまでは、私も体力の続く限りつきあってあげようと思っています。

  13. コスモス より:

    まるちゃん、こんにちは! 孫をだしに、実は私が楽しんでるんですよ。野球も、サッカーも、バトミントンもぜ~んぶやりました。疲れたけど、あと体が軽いんですよ、もっともっと体を動かす方がいいってことですよね。

  14. コスモス より:

    fujimさん、こんにちは~!春休みには聖徳太子が生まれたところに行く、というのがお正月の約束でしたからね、明日香に行ってきました。ほんとは、スケッチブックをもって気に入った所に座り込んで絵がかけたらいいな~、って思うのですが、そちらのセンスは全くないので、カメラで きれいだな~、と思うところをパチパチと撮ってます。失敗作は、削除、削除できますからね、私向きなんですよ。ほめていただいて うれしいです。 調子に乗ってまたいっぱいアップしますぅ~。

  15. 照れまん より:

          コスモスさん こんにちはーやっと今頃、来ています。お孫さん は 聖徳太子の生まれた所に行ってみたいなんて、末頼もしいですね。最近は子供向きに 漫画日本史 なんかが出版されていますが、それにしてもすごい。以前、鶯餅を書いた時に、大和郡山城の門の前にあるお菓子屋さんが 最初に鶯餅を作ったとか、読みましたが、あの郡山城 ですよね。う~~ん、行ってみたい。それから、甲子園の決勝戦に行かれていたのですね。白熱した投手戦でした。テレビでは緊迫感がありましたが、実際に見るとどうだったのでしょう。もう少し、ガンガン打って 点が入った方が面白かったかも。あのピッチャー二人、よく投げましたね。いずれはプロに入って 活躍するのでしょうね。楽しい 1週間でしたね。疲れても 爽やかな 疲労感でしょう?ではでは、また・・・・。

  16. コスモス より:

        照れまんさん、コメントくださってること、今頃気がつきました。 ほんとにごめんなさい。以前はどんなに前の記事でも コメントが入るとすぐにわかりましたのに、その記事を開かないとわからないのは 不便になりましたね。昔の偉い人のことを本で読んで、その人が奈良で産まれたって聞いてびっくりしてました。それで行ってみたくなったのでしょうね。孫にわかる言葉で説明するのが難しかったです。開通した奈良から神戸への直行電車に乗ってみたかったんですよ。乗り換えがないのは便利ですが、急行なのに 尼崎辺りがいっぱい止まるのでけっこう時間がかかりました。球場で見ていると細かい部分がよく見えないので、投手戦よりガンガン打って点の取り合いのほうがおもしろかったかもしれませんね。夜テレビのニュースで見て、ああ、こんな子が投げてたんだ~と思いました。久しぶりにバトミントンをしたり、キャッチボールしたり、(もちろん、孫のほうが手加減してくれましたけどね)楽しかったです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中