平等院

 
いつもの大和路を飛び出し、自治会の交流会で、ご近所の方たちと 京都の宇治に行ってきました。
 
源氏物語が生まれて今年で千年ということで、「源氏ミュウジアム」 と 「平等院」 に行く予定でしたが、
 
源氏ミュウジアムは、定休日の月曜日が祭日にあたったため、私たちが行った火曜日が振り替えの定休日になっていて、
 
残念ながら入ることが出来なくて、平等院だけの見学になってしまいました。
 
 
平等院は誰もがよく知っている、平安時代を代表する建造物で、鳳凰堂は十円硬貨のデザインにもなっています。
 
私はいままで、十円硬貨の月桂樹にリボンのデザインの方が表で、鳳凰堂の方が裏だと勝手に思い込んでいましたが、反対だったのですね。
 
     
 
11月の終わりだったので、紅葉が一番きれいなときでした。
 
真っ赤に色づいたかえでと、その合間から見える鳳凰堂がとてもよくマッチしています。
 
 
庭園内の休憩所。
 
 
 
近くの料亭でお昼ご飯をいただきました。
 
窓の外に見える、ここのかえでの葉はまだ緑色でしたが、
 
大きな窓と外の景色が、とってもいい雰囲気を出していました。
 
 
京都らしい、きめ細やかに飾りつけられたお弁当を、おいしくいただきました。
 
                  
 
さすが京都、紅葉のいろが鮮やかですね。
 
 
 
 ふと下を見ると、笹の上に散った紅葉の葉が まるで もよう入りの折り紙のようでした。
 
こういうのを 「ちりもみじ」 というのだそうですね、とてもきれいな言葉です。 
 
 
 
広告
カテゴリー: 神社、仏閣 パーマリンク

平等院 への34件のフィードバック

  1. abend より:

    お弁当美味しそう…平等院は去年行きました。綺麗で感動です。母が車椅子利用したのですが、ここの車椅子砂利道を行くから面白いのです。

  2. saganhama より:

    こんばんは(^<^)十円玉でよく見てるからでしょうか、凄く親しみを感じます。料亭の窓からの眺め流石って感じ、出来の良い絵画を見てる様で、(≧∇≦)ъ ナイス!です。京風のお弁当かな?美味しそうで・・・・・食べたいです。ちりもみじのフォトは自然が書いた絵画の様で、チョット見落としそうな所にカメラを向けるなんてやはりセンスが違いますね。(_ _,)/~~ まいった

  3. 照れまん より:

    こんにちはー平等院の鳳凰堂には、一度行ってみたいと思っていながら、とうとう行くことは出来ませんでした。平安時代、藤原氏が栄耀栄華を極めた頃。藤原道長の息子が建てたものだったでしょうか。あまり記憶は定かではありませんが。平安貴族の考えた極楽浄土の世界を、この世に再現したものだったのですよね。それで、ゆっくりと見させてもらいました。建物の中には、誰も入れないのでしょうねえ。外から見るだけでも、充分に価値がありますよ。いいものを見せてもらいました。素晴しい!紅葉も綺麗。   だけど、弁当もいいなあ。最後の写真は綺麗。布地の柄に残したくなるような感じですね。ちりもみじ・・・、いい言葉です。    モミジはいいけど、キレジ(切れ痔) は痛くて・・・・。 コラー!すみません。最近ちょっと駄洒落が不調なもんで・・・。      ペコリではでは、また・・・・・。

  4. コスモス より:

    abendさん、こんばんは!平等院は、どの季節に行ってもきれいですね。鳳凰堂の前だけですが、見ましたよ、砂利道で車椅子を押してる人を。動きづらくて、重いのでしょうね。

  5. コスモス より:

    hama²さん、こんばんは!窓からの眺めがすばらしいでしょう!お部屋にはいるなり、「きれい~!」 と思いましたので即カメラをむけました。紅葉したかえでは、どんなところに散っても絵になりますよ。

  6. コスモス より:

    コラー!! 照れまんさんよ~!!せっかく 「ちりもみじ」 ってきれいね~って言ってるのに、キレジですって? んも~。でも よく思いつくよね、こんなおもしろいことを。全然 不調じゃないですよ、パワー全開です。平等院の鳳凰堂には、別料金がいりますが、入れるんですよ。人数制限がありますので、人数が集まった時点で係りの方が案内してくださいます。鳳凰堂の阿弥陀如来像のまわりの壁には、たくさんの雲にのった菩薩さまがいらっしゃいます。楽器を演奏していたり、舞を舞っていたり、 これが平安貴族の考えた極楽浄土の世界なのでしょうね。撮影禁止なのが残念です。

  7. そのちゃん より:

    平等院はまだ行った事がないんです。素敵ですね~♪京都の紅葉の赤はひと味違いますね。盆地だからかな?平等院は確か藤も見ごたえがあるそうですね。紅葉には間に合わないので、その頃にでも訪れてみたいです。ちりもみじって着物の絵柄にしたらきれいでしょうね!

  8. コスモス より:

    そのちゃん、こんばんは!宇治は、京都からまた乗り換えなくちゃならないから、ちょっと行きにくいですよね。で平等院に行ったのは、今回で2回目でしたが、もう10年くらい前になるかな~、初めて行ったときが 藤の花がとってもきれいな時でした。桜の木もたくさんありましたから、春もきれいだと思いますよ。

  9. がじゅまる より:

    ひきつけられてしまいましたみごとなお写真 きれいな紅葉、神社、仏閣 日本て改めて美しいと思いました

  10. 猫と薔薇と私と より:

    素敵ですねぇ どの画像も本当にお見事! えっと 先ほどは失礼しました。以前のURLを開いてあわててしまったのです。ごめんなさい。9月に平等院行ったのですが まぁ暑いことったら! あの 行列にも恐れをなしてしまいました。美味しそうなお料理 やっぱり京都ですね 目で楽しみ 景色も楽しみ 舌で楽しみと 四季折々の京料理。贅沢な1日を過ごされたご様子 羨ましいです。

  11. コスモス より:

    がじゅまるさん、こんばんは!小さなデジカメで 「きれい!」 と思ったときにパチパチと撮ってるだけの、素人写真ですよ。でも、ほめていただいて うれしいです。同じ場所でも、四季折々 いろんな顔が見られて楽しませてもらえます。神社、仏閣は、桜とも 紅葉とも 雪景色とも しっくりとよく合いますね。

  12. コスモス より:

    猫と薔薇と私と・さん、こんばんは!ブログが二つになってしまって、ややこしいですね、すみません。9月の京都はまだまだ暑い時ですね。奈良も似たような気候ですが、京都のほうが 暑さ寒さが厳しいように思います。そうなんですよ、連れて行っていただいて、楽しい一日を過ごさせていただきました。

  13. KEN16 より:

    こんにちは!またまた古都・奈良の秋とは趣を変えて京都もいいですねーえ!何年か前に平等院を訪ねたことを思い出してます。奈良時代よりさらに洗練された景観にユトリを感じます!それに加えてコスモスさんのデジの目ショットに静かに拍手をおくります。やはり”笹の上の散り紅葉”は、そのかざらぬ心情がいいですねーえ!庭の広がり、庭を飾る錦秋の紅葉を静かに愛でることのできる一時のフォト有難うございました。

  14. ぶんちゃん より:

    京都でお寺めぐり・・・私もしたくなりました。私は若い頃は、神奈川の鎌倉が好きで良く行きました。紅葉綺麗に撮れましたね。

  15. コスモス より:

    KENさん、いつも有難うございます。そうですね、京都は奈良と違って 豪華で優雅で洗練された感じがありますね。 どこもかしこも、とってもきれいです。たまに、自然が作り出した 息を呑むほどに美しい 「散りもみじ」 を見かけることがあります。それを見つけると、とってもうれしくなって ついついパチパチと写してしまいます。

  16. コスモス より:

    ぶんちゃん、こんばんは!私も鎌倉は好きです。 京都や奈良とよく似た感じがしますね。お寺に行くと、不思議と心が穏やかになって 落ち着きます。紅葉がほんとにきれいでしたよ。

  17. Pu'uwai より:

    宇治平等院鳳凰堂シンメトリーの美しい建物ですね。豪華さは感じなかったけど、繊細さはどこのお寺よりも素敵です。お寺というより神社の趣きの方が濃いような気がするのは私の偏見かしら?唐風というより和風って感じがするんだけど、、、、。京都の紅葉は本当にきれいですね。 法然院、銀閣、西行ゆかりのお寺(名前忘れました)清水寺はライトアップされていた夜に行きました。 きれいだった。

  18. コスモス より:

    ぶうばいさん、こんにちは!お返事が遅くなってしまって、ごめんなさい。京都はやっぱり奈良とはちょっと違った感じがします。鳳凰堂の 阿弥陀如来像の周りにおられるたくさんの仏様が、他のお寺にはない独特の雰囲気でした。夜の京都には行ったことがないのですよ。ライトアップされた清水寺はテレビで見ました。とってもきれいでしたね。

  19. jazzy より:

    こんばんわ、いつもいつもご無沙汰ばかりで京都のお料理って全般的にきめ細やかな感じしますね僕なんてがさつなもんですだから「もっとゆっくり目でも味わうんどすえ」って何回か言われました;笑)仕事に追われてゆっくりと食べる習性がないから少しこれからはゆったりと味わう楽しみ方も知らなければなりませんね奈良は都が少しずつ場所が変わっているのに対して京都はずっと場所が変わってないから文化が根付いたのでしょうねどちらの古都も大好きです

  20. Jass より:

    離心円です。 お久しぶりです。相変わらず、きれいな写真ばかりですね!

  21. saganhama より:

    こんばんは(^ー^)ノコスモスさんのもう一つのお部屋のつながり(友人リスト)からhama²が消えてしまいました。原因は不明です。再度招待状を出しましたのでよろしくお願いします。コスモスさんが二人いないと、つながりリストの数が13なので、以前の様に14にさせてください。( ̄人 ̄)オ・ネ・ガ・イ♪します。

  22. コスモス より:

    jazzyさん、こんばんは!年の暮れで、お忙しいのでしょうね。京料理は、きれいに器にちょこっとだけ盛り付けられていて、なかなかおなか一杯になりませんね。でも最近はそれがよくなりました。昔のようにたくさん食べられなくなったし、量より質で おいしいものが ちょっとだけがいいです。京都はいつ行ってもいいですね、どこもかしこも見ごたえがあります。

  23. コスモス より:

    うわ~! 離心円さんだ~! お久しぶりですぅ~!お変わりありませんでしたか?見にきて下さってありがとうございます。

  24. コスモス より:

    hama²さん、こんばんは。どうして消えてしまったのでしょうね~。何だかわからないことがいっぱいです。プロフィールの名前が、姓と名をいれなくちゃならないでしょう?最初、本名がでていたのでびっくりして修正したのですが、姓のところに何といれていいかわからず、とりあえず「★」を入れてみたり、「・」を入れてみたりしています。

  25. saganhama より:

    こんばんは(^ー^)ノ姓名の件、もう一つのお部屋にプライベートメッセージを入れてますので確認してみてください。既にコスモスさんも承知されてる内容かもしれませんが・・・こちらのお部屋は、コミュニケーションの設定により、プライベートメッセージの送受信は出来ませんの表示が出ましたので、もう一つのお部屋に送付させて頂きました。

  26. コスモス より:

    hama²さん、いつも有難うございます。さっそく使わせていただきました。コンクールのために落ち着かなくて、ゆっくりpcにむかってるゆとりがなくて、どうしよう、どうしようと思いながら そのままにしていました。コミュニケーションの設定も、私のほうでしなければ できないんですね。これも後でゆっくりやってみます。

  27. Pu'uwai より:

    コスモスさんコンクール間近なのですね。 がんばってね。私の方は14日の市民芸能祭で今年は終わりました。 今回は、一人も間違えた人がいなくてよかった。舞台前に、入念に自主練習しました。先生の基本形のフォーメーションは変えなかったのですが、立ち位置を調整してVラインを強調しました。ちょっとやり過ぎたかなと会長、副会長とびくびくしてましたよ。結果、私達の踊りが一番よかったと大好評でした。皆で大喜びしました。先生が、にこにこで「キンコチャン」とハグハグしてくれて大感激(**) 最後の締めくくりが最高の年になりました。せんと君、まんと君がんばってね。 あっ、そうそうもう一人ナーム君を忘れちゃいかんかった。

  28. コスモス より:

    Pu\’uwaiさん、自分達で考えてやった結果が 大好評だったら最高にうれしいですね。特に最後のしめくくりがいい結果で終わったら、来年の夢がいっぱい広がっていくようですよね。何であれ 熱中できることがあるというのは、とっても幸せなことだと思います。来年早々から 3月の発表会に向けて準備にはいります。先生から、全員の伴奏をするように言われてて、たいへんなことになりそうですが、唄う人にとっては、年一回の発表の場ですから、しっかりとお稽古しなくちゃ と思ってます。

  29. meiya より:

    コスモスさんお久しぶりです。おお!凄いですね~。来年も忙しくなりそうですね。どうぞお体大切になさってくださいね。今年はおせわになりました。コスモスさんの優しいコメントにどれだけ勇気づけられたか・・・。とても感謝しておりますぅ。来年もどうぞよろしくお願いしますね~。そしてコスモスさんにとってより良き飛躍と前進の年になりますようお祈り致しております。発表会・・・頑張ってくださいね~~。(o^-^o)

  30. saganhama より:

    おはようございます(^ー^)ノ忙しい毎日を過ごされてるようですね、少しは落ち着かれましたか?今年も残り僅かです。来年がコスモスさんのご家族にとって、良き年で有る様願ってます。では・・・来年もよろしくお願いいたします(*- -)(*_ _)ペコリ

  31. コスモス より:

    meiyaさん、こんにちは!もうすっかり良くなられましたか?一年を振り返ってみると、ほんとにいろいろありましたね~。私のほうこそ、meiyaさんの美しい写真で どれだけ癒されたことか、pcをあけて、meiyaさんのお部屋を訪ねるのが とっても楽しみでしたよ。来る年は、飛躍とはいかなくても 前進の年でありたいですね。お互いに無理しないように、体には気をつけましょうね~。ブログは 細くても長~く続けたいですものね。

  32. コスモス より:

    hama²さん、こんにちは!コンクールが終わってやれやれと思ったとたん、風邪ひいてしまいました。3~4日前からやっとお正月の準備にとりかかり、何とか落ち着きました。今、黒豆を炊きながらpcに向かっています。今年はずっとhama²さんに助けていただいたお陰で、ブログを続けることができました。ほんとに感謝しています、有難うございました。まだまだわからないことがいっぱいです、またいろいろ教えてくださいね、宜しくお願いします。お正月には子供達や孫が来てくれるので、更新する暇がないだろうと思い、記事を下書きして 保存しておこうと思ったんですよ。そこまでは良かったのですが、アクセス許可を変更しないで写真をアップしてしまいました。あわてて削除しようとしたのですが、「削除できません」って出るんですよ、なんで~! 泣いてますぅ~!最後の最後に、また ドジなコスモスをみなさんの前にさらけだしてしまいました。いつまでも こんなんです、来年も面倒見てやってくださいませ~!

  33. 愛月 より:

    まぁー、きれい! 「ちりもみじ」って和ごころですね。コスモスさんのお写真、いつも癒される思いです。ほんとにいろいろ、いろいろ、ありましたね~。心落ち着く場所作りは、もう難しいのかな~って思いましたよ。数時間後には、新しい年のはじまりです。来年もよろしくお願い致します。

  34. コスモス より:

    まるちゃん、ご無沙汰してすみません。年とともに 「和」 がしっくりくるようになりました。新しい年は、一歩でも二歩でも前に進んでいきたいと思っています。まるちゃんの真剣な生き方に感動しつつ、記事を読ませていただいてました。こちらこそ、今年もよろしくお願いします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中