三角点探訪

久しぶりに山歩きに参加しました。

明け方激しい雨が降っていたものの、出かける頃には薄日もさしてきましたが、

今日の山は三重県に近い東吉野村、雨の多い地域なので、

念のために傘とかっぱの上下、着替えをリュックに入れ、カバーをかけて出かけました。

電車とバスを乗り継いで着いたときには、案の定どんより曇った空からポツポツと。

降ったりやんだりの中、林道を歩きました。

三等三角点「谷尻」のある烏帽子岳(743m)へは、我が会恒例のやぶこぎです。

道のないヒノキ林の中を木や草につかまりながらよじ登ります。

雨でぬれた山はズルズルとすべり、誰のスパッツも泥んこでした。

尾根に出て、地形図とコンパスを頼りに三角点を探しながらいくつかのピークを超えていきました。

この時期お花に出会うことはほとんどありませんが、臭木(クサギ)が白い花をいっぱいつけています。

斜面に生えていて、花は高いところに咲いていましたので、残念ながら写真には撮れませんでした。

この木、とっても臭いそうですが、誰もなにも言わずに通りすぎました。

やっとたどりついた三角点でお弁当タイム

明治22年に設置された、この三等三角点の石は、重さが60キロあるそうで、

 これをかついで登った人の苦労は大変なものだったでしょうね。

ちなみに一等三角点は90キロあるとか。

 三角点は通常南向きに埋められているのですが、

 どこでどう間違ったのか、ここは真北を向いていました。

 

往きはよいよい帰りは恐い

ズルズルとすべりながら登ったヒノキ林の下りはたいへん、

慎重に、慎重に下ってきました。

山を降りて林道を歩くこと30分、投石の滝に到着。

涼しい滝の水で靴についた泥を洗い流して、しばらく休憩です。

  

滝から降りてくるとおもしろい道路標識を見かけました。

吉野に行くにはいったいどちらに行けばいいの?

実は手前の道が二つに分かれているため、

右の道から来たら右の標識を、左の道から来たら左の標識を見るのです。

やっと納得。 もう少しずらして取り付けた方が分かりやすかったのにね。

鮮やかなオレンジ色の花をみつけました。ナデシコ科の 「フシグロセンノウ」 というそうです。

滝のそばの神社の玉砂利の中から顔をだしていたきのこがおもしろいです。

  

この辺りはログハウスが立ち並んでいて、

日曜日とあって、家族で休日を楽しまれてる様子が伺われました。

コンクリートの道を4キロ歩いて、高見山の麓にある 「たかすみ温泉」 へ。

日が照っていたらかなりつらかったと思いますが、幸い曇り空で助かりました。

温泉で汗を流し、サッパリとして帰ってきました。

広告
カテゴリー: 山歩き パーマリンク

三角点探訪 への6件のフィードバック

  1. saganhama より:

    おはようございます(^<^)
    三角点探訪の山歩き、多くの参加者があるんですね。
    これだけ多くの人が参加すれば、さぞかし楽しいイベントなのでしょう。
    きついヒノキのコースも皆で歩けば怖くない・・・・よく手入れされた檜林、良い眺めですね。
    マイナスイオンの宝庫、滝が流れ落ちる様子、暑さを忘れさせてくれます。
    きついと思われる山歩きも、自然の移り変わりの中で、癒しの空間に出会えるので、コスモスさん
    まだまだ止められませんね。
     
    道路標識の写真見ながら、考えましたが今一理解できませんでした(~_~;)

  2. コスモス より:

    hama²さん、こんばんは!
    いつもコメント有難うございます。
    会員は40人くらいいるのですが、毎月25人前後が集まります。
    自然の中を歩くのが楽しいのはもちろんですが、、気の合った仲間とのおしゃべりも楽しみなのですよ。
    もちろん、まだまだ止めないで頑張るつもりです。

  3. KEN16 より:

    リーダーの方はお元気になったのですか?またまた探訪が始められたのですね!
    藪こぎで辛くてもいい汗かいて温泉に入れたのですか!
    平地では臭い花でしょうが、そんな山で見かけるクサギの花の匂いはそれなりに忘れられないものでしょうね?
    またまた自然のエネルギーを貰ってお帰りになったのは何よりです。
    またまた、秋のコースを楽しみにしてます!

  4. コスモス より:

    KENさん、こんばんは!
    は~い!、リーダーが快復されて再開されました。
    山を歩いてくると、次の日から体が軽い気がします。
    やはり体は動かすほうがいいですね。
    これからの季節は山歩きに最適です。体調をととのえて参加していきたいと思っています。

  5. 照れまん より:

          コスモスさん こんにちはー
    やっと、やっと 滝にたどり着きました。
    この滝はいい滝ですね~。カメラに丁度いい大きさ。それに、前面には木の枝があり、絶好の写真スポットですね。
    四季 の どの季節にも行ってみたくなるような滝ですね。
    だけど、皆さんの装備からすると、そうとうに山の深い所なのでしょう。簡単にしょっちゅう、行けるような所ではないのでしょうね。
    新緑の、葉 がとても映えてます。
    秋の紅葉や冬の雪の時期もいいでしょうけど、ちょっとやっかいでしょうね。
     
    そういえば、先日テレビで、東京千代田にある日本水準点だったか?地図で訪ねるという番組で出てきました。日本の高低の高さの基準になる地点だとか。そんなものもあるのですね。三角点は地図を作る上の~~なんとかかんとか・・・って、言ってました。へえ~、そうなんだとか思いながら見てました。
    そんなこんなで、のろまなカメですが、また来ます。   よろしく・・・・・。

  6. コスモス より:

    照れまんさん、ようこそおこし~!
    この滝、四季折々に違った顔を見せてくれるのだと思いますよ。
    前にある木は かえで でしたから、もう少しすると真っ赤に紅葉してきれいだと思います。
    山を降りてきたところにある、小さな村の神社の奥にある滝ですので、訪れる人は少ないですが車で行くことができます。
     
    NHKの 「趣味悠々」 をご覧になったんですね。
    何年も地形図を持って歩いていますが、お友達とおしゃべりしながら 人の後をついて歩くことが多くて、
    なかなか地形図を読むことが出来ませんが、知らない土地に行っても、地形図さえあれば迷うことは全くありません。
    地形図の通りに道があり、川があり、神社やお寺や公共の建物があり、土地の傾斜までわかるんですから、すごいですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中