ぐるりと 奈良

 

 

ここは奈良県庁の屋上です。

階段を登ると展望台まで上がれるようになっています。

近鉄奈良駅からほどちかく、奈良公園に隣接している県庁の屋上展望台が市民に開放されていることを、

ある方のブログで知り、奈良公園を散歩したついでに寄ってみました。

♦~♦ 東側 ♦~♦

右奥、芝生の山が若草山、左の大きな屋根が東大寺大仏殿

そしてその真ん中、樹の間から見えている屋根が二月堂です。

♦~♦ 西側 ♦~♦

左はしの建物が近鉄奈良駅、真ん中あたりに平城宮跡があり、

遠くにのぞむ山が生駒山、その向こうは大阪です。

♦~♦ 南側 ♦~♦

目の前には奈良公園の象徴のような興福寺の五重塔がそびえています。

いつもは鹿の姿が見られますが、この時は突然のはげしい雨に見舞われたためか、

どこかへ避難してしまったようです。

♦~♦ 北側 ♦~♦

真ん中の建物がNHK奈良放送局、

右端のこんもりと繁ったもりは聖武天皇陵、この奥は京都府です。

奈良市内を見渡せるのは、若草山の頂上だけだと思っていましたが、

360度見渡せる、こんないい場所もあったのですね。

♦~ ♦~ ♦~ ♦~ ♦

民謡コクールが終わって久々に気の休まる一週間を過ごすことができました。

大舞台で私の唄が評価されるはずもありませんが、

毎日の唄い込みと、たった一分半のステージに全力を傾けてきたことに意義があるのかな~と、

今は、あっけなく終わってしまった大会を振り返っています。

またどこかのお寺まわりでもしようかと思いながら、ついつい日中の暑さを思うと出不精になってしまって、

家の中で三味線を弾いています。

唄でステージに立つよりは、三味線でステージに立つ方が私には性に合っているようです。

広告
カテゴリー: 奈良公園 パーマリンク

ぐるりと 奈良 への23件のフィードバック

  1. KEN16 より:

    本当にご無沙汰しております
    何時もジッとしておられないのがコスモスさんだということがよく分かります!
    奈良県庁の360度展望は、そんな気分を一掃してくれる雰囲気になります。一般開放されてるのですか?
    民謡大会では、フォト?ような舞台で背筋の通ったお姿がイメージしてます。
    お忙しい後は、気持を鎮めるために・・・?、いやいや、こんな暑い季節は涼を求めての三味線のお稽古はさぞや興によく乗る?練習がよく出来るのでしょうか?そうすると音に誘われて涼風を福ということでしょうか?
    暑さに向かいますので、くれぐれも無理な山登りは・・・・・また寄らせてください。

  2. yasuko より:

    おはようございます!
    奈良県庁、一等地ですね。 今度奈良へ行ったら、絶対寄ってみます。 平日でないと、あかんね。
    Performerは、Creatorと違って、積み重ねてきたものを、その一瞬で表現する、取り消しのできない辛さ潔さがありますね。
    でも、だからこそ、今度こそという思いもあって、続けていけるのではないかと思います。 一生、上昇していきましょうね!!

  3. Pu'uwai より:

    こんにちは
    県庁の屋上の構造物、蔵のイメージを受けました。 校倉をモダンにしたらこんな感じかなって、、、、。
    一瞬の舞台に一年の精進をかける・・・・・たかが3分か5分の舞台だけど自分のフラを踊りたいから、、、、。
    舞台の失敗は次に繋げて、そんなストイックな思いでかける舞台があるのはとても幸せだと思っています。
    私事ですが、つい最近の舞台で間違えた方々から、
    「○○さん(私)が直前のお稽古で間違えた足を教えたから、直さなきゃとそれが気になって間違えた」 と口々に責められて唖然としました。
    先生が私のとこに飛んできて、そっと 「こらえて」 と囁いたから、強くは反論しませんでしたが、二度とこの二人には注意しないと思いました。
    ベテランのお二人ですが、これも舞台にかける意地だったのでしょうか。
    コスモスさんのここを読んで、やっぱり教えてあげようかなとちょっと思い直しましたが、でも、まだ、気持ちはすっきりしません。

  4. コスモス より:

    KENさん、こんばんは!
    いえいえ、さすがの私も、この一週間は家でじっとしてましたよ。
    ただ、先生の唄の伴奏が控えていましたので、必死でおけいこをしておりました。
    それも終わり、今は平和です・・けど暑いですね~。
     
    山には登りたいのですが、山の会が今活動中止状態なのです。
    暑いときのほうが、登山は楽なのですよ。
    何といっても山の上は気温が低いですからね。

  5. コスモス より:

    離心円さん、こんばんは!
    平日に来られたらぜひ寄ってみてください。
    奈良市内がぜ~んぶ見渡せて、とっても気持ちいいですよ。
     
     離心円さん、全くその通りなんですよ。
    繰り返し、繰り返しおけいこして積み重ねてきたものが、ほんの一分半で終わってしまうんです。
    自分の持ってる力が出し切れることはまずなくて、必ず何かしら悔いが残ります。
    それが、「今度こそ」 という気持ちにさせるのでしょうね。
    来年もまたこの大会に出られるように、頑張ってみようと思ってます。

  6. コスモス より:

    Pu\’uwaiさん、こんばんは!
    校倉ですか~、そう言われてみればそんな感じがしますね。
    奈良ですから、校倉をイメージして作られたのかもしれないですね。
     
    踊りも、唄も、三味線も、みんな同じだと思います。
    自分のフラを踊りたい、自分の唄をうたいたい、そのためにコツコツと努力を積み重ねていく、
    その集大成が舞台なんですよね。
    私もこういう舞台に立てることが、とても幸せなことだと思っています。
     
    団体で踊るフラは、個人と違っていろいろとつらい面がありますね、
    でもその反面、全員の心が一つになった時の喜びはかけがえのないものになります。
    自分の失敗や、出来ないことを、いつも 「何かのせい」 にする方っていますよね。
    いつも厳しい目を自分に向けている人には、舞台にかける意地があればあるほど、こういう言葉はでないと思うのですが。
    言ってあげるのがいいのか、言わないでおくべきか、とっても難しいですね、でも、私ならたぶん言います。

  7. 猫と薔薇と私と より:

    わぁ すっご~い!
     ソロやおへんか! よろしおすなぁ・・・!
    お三味でも唄でも お舞台立つんは ドキドキワクワクですやろ。
     一度 スポットライト浴びたら スター街道まっしぐら。
    コーラスの私でも そう思うもん。 ソロともなると格別でしょ。
     
     
     奈良県庁って 凄いサービスですね。
    金剛葛城のふもとに我が大学があります。
     21日に 科長(推古天皇陵のあるところ)まで 行ってきました。
    近つ飛鳥の地です。 この山の向こうは奈良だよ~と 同僚たちに講釈しながらの道行きでした~。
     みんな 昔修学旅行に行ったきりなので コスモスさんのブログ頼りに 冬の奈良を巡ろうと 画策中です(^0^ )/。

  8. saganhama より:

    こんばんは(^<^)
    発表会お疲れ様でした。
    舞台に立って歌うなんて・・・hama²には想像も出来ない世界です。
    若かりし頃、楽器を少しばかりやってた時は、舞台へも上がりましたが・・・遠い時間の話になってます。
    これからも、舞台での頑張りを続けてくださいガンバ!!o(・ω・´o)(o`・ω・)o!!ガンバ 無理せずに・・(^_^)
     
    奈良県庁からの眺め、良いですねぇ~(^o^)/もし行く機会があったら、コスモスさんのお勧めスポットとして
    訪ねてみる事にします(平日に)。
    お天気も良くて、奈良盆地の広さが良く感じられる、清々しいフォトをヽ(´ー`)ノ。o○(ア)(リ)(ガ)(ト)(ウ)です。

  9. そのちゃん より:

    コンクールでさぞや緊張されたでしょう。
    お疲れ様です。
     
    産経民謡コンクールってもしかして、13日に開催された大会ですか?
    もしそうなら、うちの母も出ていたはずなので。
     
    母も、舞台の1分半のために、練習を重ね、声が出なくなったら大変と
    風邪を引かないように、コンクール前は特に気をつけています。
     
    三味線は娘がお稽古していて、もうすぐ名取り式に出るため
    先生と東京へ行くんですよ。
     
    民謡も三味線も両方だなんて、コスモスさんはすごいです。
    いつまでも続けられる芸ごとだから、楽しんで続けて下さいね♪
    母の知ってる方で90歳くらいの女性が発表会で歌われているそうですよ。
     
     

  10. コスモス より:

    猫と薔薇と私と・・さん、こんばんは!
    舞台に立つのはドキドキばかりで、いつになったらワクワクできるのでしょうね~。
    コーラスで舞台に立っていたときのほうが、ずっと気が楽でしたよ。
     
    太子町にはよく歩きにいきました。
    冬の奈良も、空気が澄んでいていいですよ。

  11. コスモス より:

    hamahamaさん、こんばんは!
    県庁の屋上では、お弁当をもってきて食べてる人や、小さな子供を遊ばせてる若いお母さんを見かけましたが、
    広くは知られていないようです。
    とにかく見晴らしがよくて、とっても気持ちがいいです。
     
    hamahamaさんのお名前でちっちゃい2がはいりません、どうすればいいのか教えてください。

  12. コスモス より:

    そのちゃん、こんばんは!
    産経民謡コンクールは、大阪厚生年金ホールで12,13日の二日間開催されました。
    そうですか、そのちゃんのお母様も出演されてたんですね。
    最後まで見て帰りましたから、聞いたはずですよ、どの方だったのかな~。
    津軽民謡を唄われてるとおっしゃってましたよね~、
    津軽の唄でこの大会に出られるということは、かなり実力のある方だと思います。
    津軽民謡は難しくて、中途半端な唄い方では審査で通らないはずですから。
     
    娘さんもすごいですね~、名取さんですか。
    お孫さんの伴奏で唄えるお母様、お幸せですね~。

  13. saganhama より:

    おはようございます(^<^)
    すみません<m(__)m>
    表示名を変なのに変えてしまった為、悩まれた方が他にもおられました。
    実は私もちいさい2への変換には、少しだけ時間を要しました。
    じじょう⇒変換⇒二乗 にじょう⇒変換⇒二乗 にしか変換できなくて・・・
    何気なく に⇒変換⇒² と言うわけです。² が小さいので判り難いのですが
    hamaに⇒変換⇒hama² になるはずですが、もうお一人の方は小さい2に変換されないと
    言われてたので??IMEが変換ツールでしたら変換されると思うのですが、試してみてください。
     

  14. fujim より:

    こんにちはー屋上というのがいいですねぇ、 四方が見られます。  観光地の展望台並みですよ。山口の場合は屋上ではないので、 ガラス越しに南側一方だけだったような、、、。それでも景色が見られるとここまで上がってきて儲けたね、の気分になります^^。喫茶や食堂が同じ階にあります。  お役所でもこんなスペースがあるのはいいですね。

  15. コスモス より:

    hamahamaさん、
    すみません、私も小さい2が出てきません。
    hamaに⇒変換⇒hama2 か hama2 になってしまいます。
    いつまでたっても初心者のままでなさけないです。

  16. コスモス より:

    fujimさん、こんばんは!
    いつもコメント有難うございます。
    奈良公園のすぐそばなので、とっても見晴らしがいいですが、
    遊びでドタドタと入っていっていいのかな~って感じがしました。
    最上階が食堂と喫茶になってますが、入ったことがないです。
     

  17. コスモス より:

    hama²さん、おはようございます。
    単語登録機能を使って入れることが出来ました。
    ありがとうございます、またひとつ勉強になりました。
     

  18. 照れまん より:

         コスモスさん こんにちはー
    奈良って 県庁に上がっても絵になりますね。
    五重の塔が見えたり、大仏殿や若草山が見えたり、素晴しいですね。
    こんな所で御飯が食べられたら 最高です。
     
    民謡コンクールは 大阪厚生年金会館であったのですね。
    このホールは度々ご厄介になったので、懐かしいです。
    大ホールはデカイでかいでしょう。我々は、大ホールはタマで、中ホールのほうが多かったです。
    では、また・・・・。

  19. のら より:

    さすが奈良県庁ですね。考えがおおらかです。
    歴史風土と広い公園のなかに建ってる県庁ですから県民や来訪者に屋上を開放してくれるのは願ってもないことです。
    360°の眺望は若草山でも無理ですもんね。
     
    県庁では駐車場を利用させてもらったことはありますが、屋上に上れるのは初めて知りました。
    若草山焼きなどの夜間でも解放されるんでしょうか?
    間近で見られていいですけど人が多くて危ないですね。
     
    当たり前ですが、生駒山・・大阪から見る姿を鏡に映したようです。(左右が逆に)
     
     
    大阪では庁舎の屋上を開放しているところはないと思います。
    あっても周りのビルが高いので眺望はさほど良くないかも・・・。
    OBP-MIDタワー最上階レストランかお城の天守閣、または通天閣くらいでしょうか。
    でもどこも無料というわけにはいきませんね。
     
     
     
     

  20. コスモス より:

    照れまんさん、こんにちは!
    お返事、おそくなってすみません。
    奈良県庁は目の前が奈良公園ですし、まわりに高い建物がありませんから、観光スポットが全部見渡せます。
     
    産経民謡コンクールは大ホールでありました。
    うわ~、何だかうれしい!照れまんさんと同じステージに立てたんですね。
    ほんとに大きなホールですね~、
    ステージに立つと、灯りがついている審査員席だけがボンヤリと見えていて、あとはあまりよく見えませんでした。
    伴奏席ではそれほどあがらないのにね~、ステージの真ん中でマイクの前に立つと、
    心臓が波打つのが全身に広がっていくようでした。
    あんなに唄いこんできたのに、予選のほうがよっぽどうまく唄えましたよ。

  21. コスモス より:

    のらさん、こんにちは!
    暑いですね~、生駒山の上が真っ黒になってきて、待望の雨が降るかな~って思ってたら
    いつの間にかまたギラギラと太陽が照り付けています。 雨が降りません。
    県庁の屋上が解放されてるのを、最近まで知りませんでした。
    来てるひとも少なかったので、それほど知られていないのでしょうね。
     
    若草山の山焼きのときは、申し込めば抽選で何名かは入れてもらえるそうですよ。
    近すぎて火の粉が飛んできそうですが、迫力あるでしょうね~。

  22. jazzy より:

    コスモスさま
    ご無沙汰してしますがお変わりございませんか?
    県庁が屋上を開放されてるのですか?
    良いことをお聞きいたしました
    解説を受けながら写真を拝見させていただきますと良くわかりますね
     
    来週燈火絵見に行く予定です!

  23. コスモス より:

    jazzyさん、こんばんは!
    お忙しそうですね、 京都も奈良も暑いですから、体調をくずされませんようにお気をつけくださいね。
    先日東北にいってきましたが、信じられないほど涼しかったです。
    帰るなり不幸があって関東に行ったりしてましたので、今は少々バテぎみです。
     
    県庁の屋上は、若草山より見晴らしがいいですよ。
    ただ、正倉院が平日しか公開されていないのと同じで、土日、祭日は行くことができません。
    土日がお休みの方には気の毒ですね。
     
    燈火絵を見に来られるのですね、
    私も昨年初めていきましたが、人出は多いけどとってもきれいでした。
    足元が暗いので小さな電池でもあればあぶなくないですよ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中