唐招提寺

桜の時期に行きたいと思っていたのに、平成の大修理が行われてることもあって、

行きそびれていた唐招提寺。 急に思い立って行ってみました。

金堂が修理中のため、写真は今回買い求めた本の表紙です。

唐招提寺は戒律を学ぶ人達のための道場として、鑑真和上が開かれたお寺で、

招提とは 「み仏のもとに修行する人達の場」 という意味だそうです。

法要が行われていることもあって、本坊を出入りされるお坊さんの姿を見かけました。

 

偶然にも、鑑仁和上の命日だったようで、法要と 御影堂と仏像修理所の一般公開が行われていて、

普段は見られない鑑真和上像と東山魁夷画伯のふすま絵を拝見することが出来ました。

 

   御影堂入口

   

鑑真和上像の前では、お祈りをするたくさんの人の姿がありました。

御影堂のお庭には中国から送られたという、あじさいに似た花が咲く [ケイカの木] が植えられています。

残念ながら、お花の時期は終わっていましたが。

御影堂の中は撮影禁止ですので、お堂のまわりの景色です。

 

     

金堂が修理中のため、安置されていた廬舎那仏、千手観音、薬師如来が修理棟に移されていて、

三体の仏様と、はずされた光背や、台座、千手観音の手、その上に乗ってる宮殿や宝珠などを

間近に見ることができ、仏像の大きさと彫刻のすばらしさに圧倒され、1200年の歴史の重みを実感しました。

入り口に金堂の内部の写真パネルが展示されていましたが、やはり仏像は撮影禁止です。

 

 

国宝の校倉(あぜくら)は、唐招提寺が建つ以前、新田部親王の邸宅だったとき

すでに米倉として使用されていて、正倉院の校倉より古いのだそうです。

                                    宝蔵と経蔵                                    

 

 

校倉造とかえでの緑がとってもきれいです。

 

東室。 ここに座って目の前の講堂を眺めていると、心が鎮まっていくのを感じます。

 

境内で早咲きの萩の花をみつけました。

平成10年に始まった「大修理」、21年に完了予定ですが、

今回まじかで見た修理中の仏像を、完成した金堂で見られるのが楽しみです。

広告
カテゴリー: 神社、仏閣 パーマリンク

唐招提寺 への12件のフィードバック

  1. そのちゃん より:

    唐招提寺・・・名前だけは知っていましたが、素晴らしいお寺ですね。
    東山画伯のふすま絵が公開されていたとは、ラッキー!
    拝見したいですね♪
     
    平成21年に新しく生まれ変わった金堂、出来れば見に出かけたいです。

  2. 愛月 より:

    またまた、今回も古式ゆかしい処のご案内ですね。
    訪れる人の容姿や態度が凛々しくなる何かが、ここにありそうですね。
    コスモスさんの心鎮まる面持ちを少~し分けていただきました。ありがとうございます。
    仏像やふすま絵を一心にみつめるコスモスさんが目に浮かびます♪

  3. meiya より:

    コスモスさん 今晩はぁ。
    今日もスケールの大きいお話ですね。
    11年がかりで修復されるなんて そうでなくとも出来上がりが
    気になりますね~。
    それに タイミングよくコスモスさんも立ち会われて “ラッキー” な一日でしたね。^m^
     
    写真を拝見しているだけでも 厳かな雰囲気が伝わってきそう。
    こういう建物を見るたびに 先人の知恵とでもいうのでしょうか。
    最近の修復には 様々な機械などが使われるのに 1200年前には
    どうやって建てたのでしょう。 何て 素朴な疑問も浮かんでくる私なのですぅ。^^;
     

  4. コスモス より:

    そのちゃん、
    歴史の教科書によく出てきましたよね。
    東山画伯のふすま絵、すごかったですよ。
    「涛声」なんか、ほんとに岩を打ちくだす波の音が聞こえてきそうでした。
    生まれ変わった金堂を見るのが楽しみですが、すごい人なんだろうな。

  5. コスモス より:

    まるちゃん、
    コメント有難うございます。
    こういう歴史のあるお寺には不思議と「凛とした」空気が流れてますね。
    今まで、お寺や仏像にそれほど興味があるわけじゃなかったのですが、
    暇ができて、あちこちのお寺や仏像をわからないままに見てまわっていたら、
    何となく「ああ、いいなあ~」と思えるようになりました。 歳のせいでしょうかね~。

  6. コスモス より:

    meiyaさん、
    でしょう~! 11年がかりだなんて、気が遠くなりそうですよ。
    修理中の仏像をこんなに近くで見て圧倒されました。
    夫と一緒に行ったのですが、あまりにも感動したので、次の日にまた一人で行ってきました。
    「ようやるわ」って言われそうです。
     
    私も同じことを思います。
    仏像のX線写真で内部の様子を写した写真が展示されていましたし、
    さまざまな機械を駆使して修復がなされているのでしょうが、
    何もなかった1200年前の人達がこれだけすごい建物や仏像を作れたのが不思議に思えます。
    そしてそれが大切に保存されてるこにも、感動です。

  7. Pu'uwai より:

    こんばんは
    遅い時間になってしまって遠慮しようかと思いましたがブログは静かだから許してね。
    唐招提寺、高校の修学旅行で行きました。 何故かこのお寺はとても印象に残っています。
    千手観音の手の数の多さに驚きました。法隆寺の百済観音もほっそりと背の高かったことが印象にあります。
    コスモスさんのお写真を拝見していると、ゆっくり、奈良の都を散策してみたくなります。
    唐招提寺の土塀でしょうか、瓦の上に泥土を盛りあげてあるのが、京都のお寺の立派な塀と違って素朴ですね。
    校倉造の宝蔵と経蔵は2つ隣接しているのでしょうか。
    五月雨萩がありましたか。 この萩はあまり草丈は高くならず花も小ぶりですがとても丈夫です。

  8. コスモス より:

    Pu\’uwaiさん、こんばんは、
    どんな時間帯でも一向にかまいませんよ~、私はもう寝てますぅ。
    すご~い、修学旅行のことをよく覚えてられるんですね。
    私は中学の時に奈良公園と法隆寺に行きましたが、
    法隆寺の五重塔と、奈良公園で鹿と一緒に写真を写したことくらいしか記憶にないです。
    のどかな田舎で暮らしていましたから、京都や奈良の都会がただただものめづらしかったです。
     
    千手観音の手は、現在911本あるそうですが、そのほとんどが外されていました。
    修理が終わって元に戻すのがたいへんでしょうね。
    瓦に泥土を盛り上げている土塀は、ほかのお寺でもみかけます。この時代の様式なのでしょうか。
    校倉の宝蔵と経蔵はならんで建っています。
    二つ一緒に写したら、桜の木の陰になって一つが写らないので、別々に撮りました。
     
    五月雨萩っていうんですか?
    温暖化で狂い咲きしてるのかと思って「何で今頃萩が咲いてるの~」って言ってたら、
    通りかかったお寺の方が、「早咲きなんですよ」と教えてくださいました。

  9. KEN16 より:

    ご無沙汰しております 少し季節が落ちかれたのでしょうか?
    唐招提寺といえば、美しい本堂を直ぐに思い出します。
    静かな?と思ってましたが、鑑真和上さんのご命日で五色の御下がり?が賑やかさを感じさせますね~ェ!
    校倉の建物もあったんですか!?長く続く土塀を拝見して、かって訪れた何十年前のことを思い出してます。
    大修理の完成が21年ですか?しばらくご無沙汰してますから、また訪れたいですね~ェ!またまた・・・

  10. コスモス より:

    KENさん、こんばんは、
    そうです、今ちょっと落ち着いてます。
    やっぱり唐招提寺は金堂が見られないと淋しいですが、
    今回はたまたま鑑真和上さんの命日だったものですから、
    寿像や、襖絵が見られたし、修理中の仏像も近くで見られてとっても満足でした。

  11. jazzy より:

    コスモスさま
    ご無沙汰しております!
    唐招提寺久しく行ってないです
    平成の大改修の時もコスモスさん見に行かれたんですよね!
    あれは僕も見たかったんです
    屋根の曲線がとても美しいです
    そうそうハスはもう咲いてましたか?
    1000年前でしたか?のハスの種のお花も確か唐招提寺にあったと思うのですが・・・
     

  12. コスモス より:

    jazzyさん、おはようございます。
    そうなんですよ、修理中の金堂の屋根を手でさわれそうな近さで見せていただきましたし、
    今回 金堂の中の三体の仏像も目の前で見られたし、21年の修理完了が楽しみになってきました。
     
    ハスは大切に育てられていましたよ。
    お花はまだ咲いていませんでしたが、花が開く頃にまた行きたいですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中