高見山

一昨日は全国的に雪が降りましたが、ここ奈良でも15センチの積雪があり近年にない大雪でした。
 
そして今日はぬけるような青空が広がり、気温も上がって風もなくおだやかな日和、
 
いつもの山仲間からメールがきました。 「高見山に登りませんか」
 
平地でこれだけ降ったんだから山の上はかなりの積雪があるはず、二人は都合がつかず3人で出かけましたが、
 
祝日とあって電車の中はリュックを背負った人でいっぱい、みんな同じ駅で降りてみんな同じ臨時の霧氷バスのりばへ。
 
有難いことに私達は仲間のご主人が登山口まで送ってくださり、満員バスに乗らずにすみました。
 
 
高見山は標高1248メートル、三重県松坂市と奈良県東吉野村にまたがり
 
「関西のマッターホルン」と言われてるそうで、円錐形のよく目立つ山で冬になると樹氷を見ようと登山客がたくさん押し寄せる山です。
 
杉谷登山口から歩きはじめ、傾斜はきついけど最短距離の小峠から登りました。
 
 
 
 
 
 
 
雲ひとつない真っ青な空と陽射しをうけてキラキラと光る真っ白な雪、風もなくこれほど条件のいい登山日和はめったにありません。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 しばらく歩くとこんな看板も
 
 
 
 
思った通りかなりの雪の量で雪と風によって作られた見事な「エビのしっぽが見られました。
 
 
 
 
 
 
 
    
 
 
 
 
頂上は人でいっぱい、何とか隙間を見つけてすわり、くっきり浮かび上がる山々を眺めながらお弁当を食べました。
  
 
 
 
 
隣に座ってた方に「一番遠くに見える雪をかぶった高い山が御嶽山ですよ」と教えていただきました。
 
御嶽山が見えるとはね~、おどろきです。
 
 
 
 
 
 
冬の高見山は何度も登りましたが、雪といい眺望といい今回が最高の登山になりました。
  
広告
カテゴリー: 山歩き パーマリンク

高見山 への14件のフィードバック

  1. saganhama より:

    こんにちわ(^o^)
    雪景色も太陽の光が有ると暖かさを感じます。
    今回の登山は本当に良かったですね。写真からもよさを感じますよ。
    私の場合は絶対に有り得ない絶景を見せて頂、感謝、感謝です。
     
    以前にも書いた様な・・・女房殿は登山がすきなのですが、一緒に行かれてたリーダー格の方が
    体調を悪くされてから、全く行ってませんのでコスモスさんのブログ見せると、行きたいなぁ~って
    ため息ついてますよ。
    私に登山の趣味があれば良いんですが、辛い事からは逃げたい性分なので、悪いなとは思うのですが・・
    たまに山行ってみようか?と言っても不思議な事に、私に経験がないからかヤンワリと断られてるんですけどね(笑)
     
    奈良公園の雪景色も情緒があって、楽しませていただきましたよ。
    所々に登場する鹿が、良い雰囲気を演出してますね。
    奈良は10cm以上も積もったんですか!我、相模の国は4cm程度でしたので、翌日には
    殆ど消えてしまいました。
    珍しい事に、丹沢の山々に白銀の世界が広がってるのが見えます。

  2. コスモス より:

    hamahamaさん、
    冬のお好きな?hamahamaさんに雪景色ばかりでごめんなさいね。
    そうですよね、山にはそれなりのリーダーがいないと出かけられません。
    私も夫が一緒に行ってくれたら、もっともっと山を楽しめると思うのですが、だめです。
    お近くなら奥様をお誘いしたいのですが・・
    山に行かれなくなって、ちょっとホッとされてるhamahamaさんには「よけいなことを」って思われるかもね。
     
    今年は平地でも山でもいっぱい雪景色を楽しませてもらいました。
    そろそろ春が恋しくなってきましたが、明日からまた寒くなるそうですよ。

  3. yasuko より:

    こんにちは! 雪のあくる日の晴々とした空気が感じられて、ほんとにきれいな写真ですね。
    青空もきれいだし、山の斜面に木々の影がさしているのも素敵です。 何より、歩くと一番気持ちがいいでしょうね!

  4. より:

    こんにちは♪
    すっごくきれいですね。
    高見山は三重への交通経路としてしか行ったことがないですが…
    山深いところへ足を踏み入ればまた違う姿があるのですね。
    近くにありながら遠い…
    そんな想いです。
    でも、きれいなものはいいですね。
    素敵なブログありがとうございます。

  5. コスモス より:

    離心円さん、こんばんは~!
    雪が積もったあくる日は、不思議と快晴になることが多いですよね。
    この日もまさにそんなお天気で、気持ちよく歩けました。
    斜面に木の陰がさしてるのがとってもきれいだったので、登山道からはずれて撮りましたが、
    腰まで雪に埋まってしまって、雪まみれになって戻ってきました。
    気持ちよく歩けたけど、久々に 筋肉痛です~!

  6. コスモス より:

    探し人さん、こんばんは~!
    ほんとにね~、同じ県内でもなかなか行けない所ってたくさんありますよね。
    こんなにきれいな景色が見られるから、つらい登りも頑張れるのかな~、
    頂上からのすばらしい景色を見たとたんに、今までの苦しさを忘れてしまいますもの。
    そしてまたしんどい山に出かけてしまうんですよ。

  7. コスモス より:

    hamahamaさんへ
    hamahamaさんのブログでコメントを入れてる途中で「投稿」されてしまい、
    続きを入れようとしたのですが、また入れなくなってしまいました。
    中途半端なコメントのままでごめんなさい。

  8. saganhama より:

    おはようございます(^o^)
    昨日はスペースでメンテをやっていたようで夕方から、私のほうも皆さんのブログへ入れない状態が
    長時間続いてました!!??
    時間によっては自分自身のブログへもアクセス出来ずでしたよ。
    23時過ぎには有る程度回復したようですが・・・・
    今朝は問題なくアクセス出来るので、回復したと思うのですが?不安定で重いと評判今一の
    ライブスペースなので多少疑問は残りますがね(^▽^)
    その悪評と引き換えに、セキュリティが高いと思うので私はスペースを使ってるんですよ。
    ライブスペースが安定する日が早く来て欲しいですね。

  9. KEN16 より:

    少し遅くなりました!
    奈良の方で15センチ!!!大雪でだったのですねーェ!こちらはそんな記録は1度かな?
    こちらはよく降るというよりチビチビで生活には支障なく、むしろ少ないので雪だるまを作れません
    ところで、高見山?はじめてお聞きしました。
    雪山としては変化あり、手ごろというよりコスモスさんには優し過ぎるのかな?
    でも、熊もでるんですか?晴れの日の登山は雪のモンスターに会えて良かったですねーェ!
    お風邪には気を付けてください・・・またまた

  10. コスモス より:

    KENさん、寒いですね~、
    晴れていたかと思うと雪がちらついたり、また晴れたり、まるで山陰の冬のようです。
    高見山は樹氷の見られる山として関西ではよく知られてるんですよ。
    いや~、かなりきつかったですよ、登りも下りも。
    人が多かったから「お先にどうぞ!」「お先にどうぞ!」ってゆずってたら頂上まで2時間半かかりました。
    4本爪のアイゼンしかもっていなかったので、下りですべらないように足をふんばっていたら、
    太ももに身がはいって、ひどい筋肉痛でした。
    筋肉痛は年齢の分だけ遅くくるようで、悲しいかな翌日より翌々日のほうがひどくて、階段をおりるのに「がにまた」状態でした。

  11. 愛月 より:

    雲の浮かぶ広大な景色と 雪のパノラマ・・・純白のきれいな世界ですね。
    張り詰めた冷たい空気でしょうけど、きもちよさそ~~~ぉ!
    筋肉痛で悩んでもいい!
    あー、私も着いて行きたい。
    きっと、感動して沈黙の数時間でしょうね。

  12. そのちゃん より:

    素敵な光景ですね~!
    心が洗われるようです。
    えびのしっぽ って面白い♪
    自然は素晴らしい芸術作品をみせてくれますね。

  13. コスモス より:

    まるちゃん、おはようございます~ぅ!
    結構きつかったけど、平地では味わえない厳しい山の雪景色を楽しみながら登ることができました。
    こんなにスッキリと遠くの山まで見えることって少ないんですよ、ラッキーでした。
     

    一緒に登れたら楽しいでしょうね、昔からのお友達のようにいっぱいお話ができそう!

  14. コスモス より:

    そのちゃん、おはようございます~!
    そうなんですよ、自然が作り出す芸術品はほんとに感動です。
    こんなにすばらしい景色に出会えるのですから、苦しいのぼりも我慢できるんですよ。
    冷たい霧や水蒸気が樹木にふきつけたときに凍結をおこして出来た霧氷が、
    どんどん風上に向かってのびたのが「エビのしっぽ」と呼ばれていて
    大きいのは50センチくらいになってました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中