法隆寺

 
満開の桜と五重塔に見とれてから、五ヶ月ぶりの訪問です。
いつ見ても歴史の重みが感じられ、歩いていると不思議と心が穏やかに落ち着いてきます。
 
                      中門と五重塔
 
 
 
正面の南大門から入ると、西院伽藍の中門に突き当たります。
法隆寺の建物は、飛鳥建築の粋を集めて建てられたそうです。
 
 
 
重厚な扉の左右に立つ金剛力士像が、ものすごい形相でにらみつけています。
   
 
 
 
西院伽藍の前にある護摩堂から、東大門までの通りです。
東大門を出たところから夢殿への通りがあります。
 
 
 
この写真を写した直後に門が閉められました。
どうりで人が少ないと思ったら、いつの間にか五時になっていました。
心静かないい時間を過ごさせていただきました。
                      夕日に映える東大門
  
広告
カテゴリー: 斑鳩の里 パーマリンク

法隆寺 への13件のフィードバック

  1. 愛月 より:

     
     こんにちは、コスモスさん♪
    “サーバーでエラーが発生しました。もう一度やり直してください。”
    とメッセージが出て、ここ数日なかなかコメントの投稿が出来ませんでした。
    今回は成功するかな?
     
    広くて静かな良いところですね。
    観光で時間に追われるのではなく、平常心で歴史を感じてみたいです。
    広い世界のご紹介ありがとうございます….☆”

     

  2. コスモス より:

     まるちゃん、いつもいつも私のとりとめもない話に付き合ってくださって、ありがとう!
    法隆寺は、とても広くて歴史的に重要な建物がいっぱいあって、贅沢な散歩道です。
    この時は閉門まじかだったので静かですが、いつもは観光客でいっぱいですよ。
    いろんな国の言葉がとびかってる時もあります。
     
    サーバーエラーが多いですね。
    ひょっとして私のpcだけかな~って不安になってます。

  3. のら より:

    サーバーエラーなんですね。
    コメント書いてる間にコメント欄が閉じられてしまったり、何度投稿ボタンを押しても投稿されなかったり・・・。
    ひさしぶりなんで、パソコンがおかしくなったのかと思いました。
     
    法隆寺の金剛力士像、左右どちらも好きですが、特に左の黒いのが好きです。
    顔にやけどがあるような気がしますので、由緒を調べてみましたがわかりませんでした。
    戦火か自然災害をくぐりぬけてきた歴史を感じますね。
     
    コスモスさん、デジカメは直ったんですか?
    この法隆寺の写真はいつもと違うカメラのような気がしますけど・・・。 
     

  4. ゆん より:

     コスモスさん、こんばんは~
    法隆寺、やっぱり立派ですね!久しぶりに、歴史のある建物にふれた気がします。
    昔の建築技術は、優れていますよね。
    聖徳太子の時代でしょ~、いい木を使って、いい技術だと、木造も、すごい年月持つんですね!
     
    この美は、日本人じゃなくても安らぎを感じることでしょう。
    金剛力士像も、歴史や美術の教科書に出てきて、印象深く、今でもあのページ探せそうな気がします。
    いつでも近くで、このような歴史に触れることができるコスモスさん、幸せですね。

  5. コスモス より:

     のらさん、おはようございます。
    サーバーエラーということは、私のpcが悪いわけじゃないんですね、安心しました。
     
    左側の金剛力士は元々はぜんぶ黒かったのでしょうかね~、長い年月を感じます。
    とっても恐ろしい顔で、「すごいな~」と思いますが、好きっていう感情はわいてこないです。
    その辺、男の人との違いでしょうね~。
     
    デジカメ、修理を終えて帰ってきました。
    金剛力士は修理前に撮っていたものですが、あとは修理後の同じカメラです。
    急に雲が広がってザッと雨が降ったり、また晴れたりと変な天気だったせいかもしれません。

  6. コスモス より:

     ゆんさん、おはようございます。
    法隆寺は、言うまでもなく世界に誇れる日本の文化遺産です。
    この立派なお寺の中を散歩していると、千年以上も昔から私達の命が脈々と引き継がれているのを感じて、
    一人ひとりは小さな存在だけど、それぞれにとても大切な存在なのだという思いがしてきます。
    自分のご先祖様だけではなくて、日本人のすべてのご先祖様に守られてるような気がしてきます。
    アララ! おおげさですね~。 でもなんだか知らないけど神妙になるんですよ。

  7. jazzy より:

    こんばんわ、コスモスさん
    法隆寺は歴史を本当に感じさせられますね
    法隆寺のことをいろいろと調べたことがありました
    最近斑鳩方面には行っていないので一度また訪ねてみたいと思います
     
    それと薬師寺に納められた平山郁夫さんの絵画は普通に見ることができるのでしょうか
    特別な時しか見ることができないのでしょうか?
    一度見たいと思ってます。 

  8. jazzy より:

     コスモスさんへ
    なんかサーバーおかしいですねー
    一度しか投稿してないのに・・・
    最近トラブル多いですよ、のらさん家もいけないし・・・

  9. 猫と薔薇と私と より:

    いいなぁ 法隆寺 ずいぶん行ってない。
    土塀に良く見ると 土師器や須恵器のかけらが 混じっているんですよ 。
    学生の頃 爪でホジホジしたことがあります、えへへ。
     
     柿喰えば 鐘が鳴るなり 法隆寺
     
    まだ 柿高いから 食べれません。法隆寺の鐘も薬師寺の鐘も 良い音ですよ。
    側で聞くと 音が鐘の中で 回っているのが解ります。
    是非 一度 お試しあれ。

  10. コスモス より:

     jazzyさん、こんばんは!
    法隆寺は何度でも言ってみたくなるところです。
    5年くらい前だったかな~、薬師寺で、平山郁夫さんの壁画が公開された時に見に行ったことがあります。
    特別公開でしたが、いつでも見られるのか、その辺のところがよくわかりません。
    調べてみますね。
    数日前から、サーバーエラーが多いですね、みなさんからのコメントが10個も20個も入ってきますし、
    jazzyさんのところも、「投稿」を押しても「やりなおしてください」ってでますよ。
    こまりましたね~。

  11. コスモス より:

     猫と薔薇と私 さん、こんばんは!
    え、え~!界遺産をホジホジしたんですか~? め!め!ですね~。
     
    鐘が鳴るときにたまたま居合わせたら、とっても得をした気分になります。
    そうですね、鐘の近くで聞くと、ゴゥワ~ン、ゥワ~ン、ゥワ~ン、ゥワ~ンと響きますね~、

  12. KEN16 より:

    ご無沙汰しています コスモスさん 
    気がつけば柿の実が赤く色づきはじめました。でも、一番おいしい実は、虫たちが頂くそうです。
    KENは、今まだゴーン シャーンのマンジュシャゲの咲く道を散歩しています。
    今年の秋はドンナ秋になってゆくのか?・・・・ 
    KENもPC、そしてブログの方が少しトラぶっています。
    仲間の皆さんも困っておられますね?
    しばらく失礼があるかもしれませんがよろしく・…また寄らせてください
     

  13. コスモス より:

    KENさん、いつもお立ち寄り有難うございます。
    昔は木に実った柿が色づきはじめて、秋を感じていましたが、今は、スーパーに並んだ柿で秋が来たことを感じています。
    やっと夜が気持ちよく寝られるようになりました。
    毎年同じように秋がきて、同じように冬がきてほしいですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中