珍しい花

 
 
くまがい草
 
登山の帰り道、山あいの集落の中を歩いていると、
 
車道の脇の杉林の中に、見慣れない花が群生していました。
 
「くまがい草」といって、とても珍しい花で、なかなかお目にかかれないのだと、
 
花に詳しい方が教えてくださいました。
 
「あつもり草」に似た感じの、近くで見ると、ちょっとグロテスクで、
 
見れば見るほど妙な花でした。
 
                  
 
                  
 
 
なんじゃもんじゃの木
 
くまがい草を見た後、バスで帰路につきましたが、途中、民家の庭に、雪が積もったように、
 
真っ白な花が満開の、なんじゃもんじゃの木が堂々とたっているのが見えました。
 
貸切バスだったので、止めていただいて見にいきました。
 
見学に来る人が多いらしく、案内の立て札が立っていて、快く中に入れていただきました。
 
木曽川流域に自生してる木を、ご先祖が移して来られたのだそうです。
 
正式名 「ヒトツバタゴ」  モクセイ科
 
                  
 
                  
 
 
 
 
 
広告
カテゴリー: 花と木 パーマリンク

珍しい花 への8件のフィードバック

  1. のら より:

    『”熊が居そう”なところに咲く花・・・というわけではありません』とどっかに書いてありました。
    こういう花なんですか。葉っぱはそのまま団扇に使えそうな感じですね。
    けっこう群生していますが、どのくらいの大きさなんでしょう。
    実物を見たことがありません。珍しいですね。
    「なんじゃもんじゃ・・こんなもんじゃ」おもしろい名前!
    でもきれいです。

  2. コスモス より:

    のらさん、
    熊が居そう・・な所に生えているのかも知れないですね。
    ここは、車道の脇でしたので、保護されて育てられているようでした。
    花の丈は20センチほどだったと思います。
    「なんじゃもんじゃ」私も今回初めて知りましたが、
    日本では、木曽川流域と九州のどっか(ごめんなさい、わかりません)しか自生してないらしく、
    とても珍しいんですって。
    そのために、何の木かわからなくて「なんじゃもんじゃの木」って呼ばれるようになったんだそうですよ。

  3. KEN16 より:

    こんばんは コスモスさん よい出会いだったですね!奈良県内の杉林での群生ですか?
     以前から、アツモリソウ、クマガイソウについては感心が強かったのです。
    なかなか出会うことが難しいことが分かってましてから、この花は写真とか映像でしか見られないものと思っていす。
    そんな訳で、一度出会ってみたい花です。哀しい敦盛の鎧姿を思い起こすに十分な花姿ですね!

  4. コスモス より:

    KEN16さん、おはようございます。
    敦盛の鎧姿?
    一緒に行った中に、草花にとても詳しい方がいて、そういうお話をされてました。
    よくわからなかった・・、もっときちっと聞いておけばよかったわ。
    奈良県の東端、三重県との県境にある御杖村で見かけました。
    KENさんや、のらさんのようにフォトアニメで撮れたらもっと興味深かったでしょうね~。
    写真でも見たことがなかったので、こんな花があるんだって驚きでした。

  5. meiya より:

    コスモスさん 今日はぁ。
    凄い~~~。クマガイソウ こんなに群生してるのですね。
    もう~~ 私は今日 何度絶句したのかしら?
    少しブログの訪問が遅れたばかりに
    驚くことが沢山!^^;
    素晴らしい風景です。 コスモスさん 良かったですね~~。
    この花に それも こんなに沢山お花達に 出会えるなんて・・・。
    私には 多分 永遠の夢に終わるんだろうなぁ・・・。(ーー;)
    貴重な写真 どうも 有難う~~~~。

  6. コスモス より:

    meiyaさん、こんばんは!
    meiyaさんのように、お花のことをいっぱい知ってる方なら、クマガイソウに出会った時の感動は大きかったんでしょうね。
    感激して、そこを離れようとしない人がいましたよ。
    どなたかが、栽培されてるんだと思いますが、荒らされてる様子がなかったのがうれしかったですね。
     

  7. jazzy より:

    コスモス様
    クナガイソウ、珍しいお花です。
    アツモリソウは見たことがありますがクマガイソウはまだ見たことがないです。
    このお花も奈良ですか?

  8. コスモス より:

    jazzyさん、こんいちは!
    学能堂山から下山して、御杖村の道の駅に行く途中に咲いていました。
    花を見ると、美しいとか、かわいいとか、きれいとかいう言葉が出てきますが、
    クマガイソウを見たときは、その異様な花の形を見て、ただただ驚きだけでした。
    クマガイソウに対する知識が私になかったからですが・・
    めったにお目にかかれない、このめずらしい花にあこがれの気持ちを持ってられる方には、
    申し訳ないコメントですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中