続・明日香の桜

 
            
 
 
橘寺は聖徳太子がお生まれになった所で、当時は欽明天皇の別宮でしたが、
後に天皇の命を受けて、聖徳太子が御殿をお寺に改造して建てられたのが橘寺です。
 
   と、説明書に書いてありました。
 
            
            
            
 
 
歴史ある古いお寺には、桜の木も古木が多いように思います。
 
橘寺にも、立派な桜の大木が満開を迎えていました。
 
            
 
 
橘寺の横には菜の花も満開、いろどりを添えています。
 
            
 
 
広告
カテゴリー: 明日香 パーマリンク

続・明日香の桜 への10件のフィードバック

  1. jazzy より:

    こんばんわ、コスモスさん。
    私も古いお寺には古木が多いように思います。
    菜の花の前の桜も大変立派な木ですねー。
    寄りかかりたくなりますね。
    菜の花畑これもすごい広さです。
    なぜだかこの風景を見て映画の「ひまわり」頭に浮かびました(笑)。

  2. 愛月 より:

    まぁースケールが違う~!
    みごとな大木ですねー♪
    菜の花畑、見ているだけで ぱーっと明るくなりますねー♪
    古い土塀と清らかな桜の景色がたまらないですねー♪
    子供たちがCDを掛けています。さっきから、ケツメイシの 『 桜 』 や 福山雅治の 『 桜坂 』 が バックに聴こえています。
    私も口ずさんでいますぅー♪♪♪
     

  3. のら より:

    あれっ? もう更新されたんですか? 早っ!
    「来年のさくらの頃には飛鳥に行こな」・・・と言ったのは去年桜が散ったあとでしたが、
    とうとう今年も行けず仕舞いでした。毎年こんな会話をしています。
    「いつごろ、どこへ行く・・というメモをしておいたらどうか」とかみさんに言ってますが、
    これが実行されてません。終わった頃に「しまった!」です(笑)
    次の土曜日ではもう遅いでしょうね。

  4. コスモス より:

    jazzyさん、こんにちは~!
    今年は、あっちも、こっちもと欲張っていっぱい桜を見ました。
    はしごばかりでしたので、来年は友達と一箇所に座って、のんびりとお弁当を食べたり、
    おしゃべりしたりして、過ごしたいな~と思ってます。
    満開の時期って短いですね~、10日くらい咲いてればいいのにといつも思います。
     
     

  5. コスモス より:

    まるちゃん、こんにちは~!
    どこの桜をみても、何回見ても飽きることがありません。
    今朝、車に桜のはなびらが2つくっついてました。すぐ近くに桜の木はないんですよ。
    遠くから風邪に乗って運ばれてきたんですね。
    くっつけたまま走りましたよ。

  6. コスモス より:

    のらさん、こんにちは~!
    散りかけた桜をみて、早く載せなくちゃ~って思ってしまいました。
    桜は満開の時期が短いから、ついつい行きそびれてしまいますね~。
    来年はぜひ明日香の桜を見に来てください。
    のんびりした明日香の村を、ブラブラ桜を見ながら歩くのは最高ですよ。
    土曜はちょっと遅いかもしれませんね~。

  7. meiya より:

    今晩はぁ。
    わぁ~~!春爛漫 桜らんらんですね~~。
    そうなんですぅ。桜って散るの早いし、野草も色々咲きだすし
    今頃は とっても忙しいですよね~。
     
    橘寺の菜の花も とても綺麗~~。
    聖徳太子がお生まれになった所と聞けば 余計感慨深いものが
    ありますね~~。

  8. コスモス より:

    meiyaさん、こんばんは~!
    そろそろ散りはじめましたね~。
    なんだか せわしなかったけど、これでやっと落ち着けそうですよ。
    な~んちゃって、私のことだから今度は新緑を求めて走り回っていそうよ。
    山野草もこれからいっぱい出てくるしね、meiyaさんのお部屋にいくの、楽しみやわ。

  9. jazzy より:

    こんばんわ、たびたびすみません。
    以前のブログで「かぎろひの丘」をご紹介されておられましたでしょう。
    私も一度訪ねてみたいと思っていました。
    ツバキに大阪の豊中で作出され「かぎろひ」というツバキがありこの地から取られているようなんです。
    黄色系では最も優れた品種で一度この地を訪ねてみたいと思っておりました。

  10. コスモス より:

    jazzyさん、いいお天気ですね~
    黄色い椿なんてあるんですね、びっくりです。
    先日又兵衛桜を見に行った時に、かぎろひの丘で写された写真が展示してあったんです。
    みごとな茜色に染まった空に、黒い山並みが写ってて、とても迫力のある写真でした。
    今度行くときは、大宇陀をゆっくり散策してみようと思いました。
    温泉もありますしね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中