山の辺の道

                             山の辺の道といえば、桜井市から奈良までの35キロをいいますが、
 
                    桜井~天理間の16キロが、山のふもとや田んぼの中を歩くのどかなハイキングコースなので
 
                                        ほとんどの人がこちらを歩きます。
 
                   今回は、初めて天理の石上神社(いそのかみ神社)から奈良に行く途中、円照寺までを歩きました。
 
                              初夏を思わすような陽気で、Tシャツ1枚でも暑いくらいです。
 
                       その上車の通るコンクリートの道が多くて、アップダウンが少ないのに疲れました。
 
                唯一癒されたのが、満開に咲いた梅や、道端にいっぱい咲いてるオオイヌノフグリ、たんぽぽや菜の花でした。
 
            
                                      
 
                               農業用の白川溜池は、堤防の高さを上げて、治水ダムに改築されました。
 
                                                                             ここでお弁当を広げました。
 
                                    
 
 
                                       山の中にある、ひっそりとしたたたずまいの弘仁寺は、「13まいり」で知られてる寺で
 
                                                                     空海が創建したと伝えられています。
 
                                    
                                    
 
 
                                 大和の三門跡の一つ、円照寺は後水尾天皇の第一皇女によって創建された格式の高い尼寺で、
 
                        参道はきれいに掃き清められ、落ち着いた尼寺らしい雰囲気がただよっています。
 
 
                                   
 
 
                                     門の瓦の一つ一つに菊の御紋が入っています。
 
                                        中は非公開ですので、見ることはできませんが、お庭を少しだけ見せていただきました。
 
                                  
広告
カテゴリー: 山歩き パーマリンク

山の辺の道 への8件のフィードバック

  1. 愛月 より:

    コスモスさん、お天気 抜群で良かったですね。
    溜池にうつるかすかな雲が、ふわふわ~っと浮き上がって また天に昇りそうー♪
    尼寺のきれいに掃き清められた参道…….この雰囲気素敵です。
    白や青い野花もかわいいですね。
    どのお写真も、ホッとします。
    のどかな山の辺の道のお便りありがとうございます。
     

  2. コスモス より:

    まるちゃん、おはようございます!
    そうなの、いいお天気で気持ちよかったんだけどね、「あ~、今からこんなに暑いのか~」って先が思いやられましたよ。
    やっぱり木の生い茂った山の中の方が、私には性に合ってますね。
    今日はいいお天気だけど、寒いね~。
    久しぶりに何にも予定がないから、「どっか行こうかな~」って今思案中なの。
     

  3. jazzy より:

    こんばんわ~、コスモスさん♭。
    ここ二、三日また寒いですねー。
    お写真のオオイヌノフグリ花と名前がやっと一致いたしました。
    簡単に花弁が取れるお花でしたよね?
    ホントにタンポポも咲いて春の陽気になりました。
    山辺の道もハイキングにとても良いところですね。
    参道横のお庭、室町時代っぽいですね。
     
    ところでコスモスさんはブッシュこぎの方がお好きみたい(笑)。
    実は私も山猿の方が似合ってるんですよ。
     
    -ps-
    私の住んでいる近くの高槻市から継体天皇の墳墓と思われる古墳が発掘されました。
    採掘現場の見学行きたかったのですが、なかなかいけないのが残念です。。。

  4. meiya より:

    コスモスさん 今晩はぁ。そちらはそんなに暖かいのですか?
    こちらはもう~ 寒くて寒くて、着込みすぎて雪だるまになってます~。^^;
     
    今頃のウオーキングは、色とりどりの野草たちが飾ってくれて
    疲れを癒してくれますよね~。蒲公英にオオイヌノフグリ、とっても綺麗に撮れてますね。
     
    山の辺の道って 半分くらいはコンクリートなのですか?
    全部 歩道として残されているのかと思ってましたが
    そうではないのですね。どうも 無知ですみません。^^;
     
    弘仁寺は何となく唐の様式に似てるのかな?
    円照寺もまだ 行ったことありませんが、ほんとに綺麗な参道ですね。
    昔の栄華が感じられるような気がします。
     

  5. コスモス より:

    jazzyさん、こんばんわ~!
    子どもの時は山の中を走り回って遊んでましたからね~、どうもコンクリートは苦手なんですよ。
    オオイヌノフグリ、実は今回歩いてて教えてもらったんです。
    お花は昔からよく知っていましたし、名前も聞きおぼえがあったんですが、一致してませんでした。
     
    古墳が発掘されて、説明会があるとすごい人が集まってますね~。
    感心のある人が多いことと、分かりやすく説明してくださって、パンフレットもきっちり準備されてるのにびっくりします。
     

  6. コスモス より:

    meiyaさん、こんばんわ~!
    暑かったのは11日の日曜日でした。
    こちらも今日は冬に逆戻り、寒くて寒くてモッコモコのジャンパーを着てでかけましたよ。
     そうなんです、山の辺の道の天理から奈良までは、民家の間を通ったり、西名阪国道の下をくぐったり、
    コンクリートの道が多いんですよ。ですからこちらを歩く人は少ないですね。
     

  7. のら より:

    コスモスさん こんばんはです
    けっこうな距離があるのじゃないですか、この歩きは? タフですねー。
    あまりタフなので、岩国からそのままお家に帰らずに山ノ辺の道を歩かれたか・・と思うくらいです(笑)
    円照寺は行ったことがありませんが、弘仁寺には秋に「ミヤコワスレ」がきれいだと人づてに聞いて訪ねたことがあります。
    でもちょっと遅かったので花はおおかた終わっていました。9月の下旬ぐらいが見頃みたいですよ。
    今年は忘れずに行ってみようと思っています。

  8. コスモス より:

    のらさん、おはようございます!
    岩国も山の辺の道も、命の洗濯のようなものです。
    仕事と違って、好きなことをする時って疲れないんですよ。
    今回歩いたのは、途中までですので11キロほどですが、コンクリートの道は苦手です。
    弘仁寺に行かれたんですね~。
    入り口にお賽銭箱のような箱が置いてあって、「ご協力お願いします」って書いてありました。
       「10円でごめんなさい」
       「200円入れます、いっぱい見せてください」
       「小銭がありません、お許しください」
    みんないろんなことを言いながら、手を合わせて入りました。
    ミヤコワスレが咲くんですね~、このお寺に似合いそうなお花です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中