やぶこぎ

                         今年初めての三角点探訪は、天理市にある三等三角点「大谷」で、
 
                                         標高400mほどの竹之内峠にあります。
 
                                 90mほど登った後は尾根歩きということで、楽な山行のはずでした。
 
                                 天理ダムから竹之内峠に向かう杉林は、羊歯(しだ)のいっぱい生えてる、
 
                                  思わず深呼吸したくなるような、気持ちのいい、なだらかな登りでした。
 
                      
 
 
                            ところが、峠の少し手前から踏み分け道のような小さな道に入ると、すぐに道がなくなってしまいました。
 
                             背丈より高い笹や、木が生い茂るなか、平成8年の台風7号でなぎ倒されて、
 
                                   横倒しになったままの大きな木が、行く手をさえぎります
 
                
 
                                
              
                                          「ここ、枝が飛び出してるよ、頭気をつけて」
 
                                                    「右にいばらがあるよ」
 
                                                    「この木、腐ってるよ」 
 
                                     先頭の人が、磁石で位置を確認しつつ、邪魔な枝をはらい、
 
                                         声を掛け合いながら、登っていきました。
 
                                   倒木をくぐったり 
                                
 
                                   またいだり
                               
                    
                        尾根に出てもこの状況は変わらず、予定時間をかなりオーバーしてやっとピークにたどり着いた時、
 
                                   急に視界がひらけ、大和平野が一望に見渡せる場所に出ました。
 
                              大変なやぶこぎだっただけに、感動も大きく、みんな一斉に歓声をあげました。
 
               
        
 
                                                   三角点のまわりでお弁当を広げましたが、誰一人として疲れた様子もなく
 
                                         それどころか、いつもより以上に生き生きと楽しそうでした。
 
                                               みんな山が大好きなんですね。
 

                                     下りも平坦ではありませんでしたが、すばらしい景色をながめながら快適に降りてきました。

 
               
 
広告
カテゴリー: 山歩き パーマリンク

やぶこぎ への12件のフィードバック

  1. 愛月 より:

    こんにちは、コスモスさん♪
     
    わー冒険ですね。見ていて わくわくしました。視界が開けた時の皆さんの歓声が聞こえるようでした。
    真っ直ぐな杉と羊歯の清々しい世界も素敵ですけど、身体を張った後の大和平野の一望は一味も二味も魅力的でしょうね。
     

  2. コスモス より:

    まるちゃ~ん、
     
    お弁当をたべながら、こんなこと言ってた人がいました。
       「この寒空にようやるわ~、あほちゃうか~」って言われるやろな~。
    みんな、納得!納得!って笑ってました。

  3. jazzy より:

    こんばんわー、コスモスさんv。
    三角点ハンター、けっこうすごいところ行かれてるのですね。
    まだまだ現役バリバリっていう感じ(笑!)。
    私も、今年は少し歩かないと足腰の弱ったおっちゃんになりそうです。
    高見山の霧氷見に行きたいと思ってます。
     
    桜井市も古代史の豊かな市ですね。
    まきむくとか・・・。
    最近ずっと古代史がマイブームです。

  4. のら より:

    コスモスさん こんばんは。
     
    人があまり歩かない山道はブッシュだらけですね。
    これから夏になればますますやぶこぎはきつくなるでしょうね。
    三角点めぐりはとってもおもしろそう!
     
    ところで、「竹内街道」と「竹之内峠」は歴史的になにか関係があるのでしょうか?
    ネットで調べてみましたけど、わかりませんでした。
     

  5. KEN16 より:

    コスモスさん ご無沙汰しております
    道なき道を磁石を頼りに、少しハラハラドキドキ不安を感じながら仲間を信じての山歩き?
    良い汗を出されたのですね!
    前方に大和平野を眺めたときの快感はさぞ忘れらねないでしょうね!
    尾根づたいの山歩きいいですね。
    私は、春先にケイタイを持って身近な山尾根を歩きます。
    少し達成感があって良いですね また寄せてください

  6. コスモス より:

    jazzyさん、こんにちは~!
     
    ごめんなさい!、間違いに今気がつきました。
    竹之内峠は桜井のすぐ近くなのですが、住所は天理でした。
     
    纏向遺跡は桜井にありますね~、古墳がたくさんあるようですが、歴史はよくわかりません。
    jazzyさん、またいろいろ教えてくださいね。
     
    今日はめづらしく雨が降ってますが、気温が下がれば、高見山の霧氷がきれいになるでしょうね。

  7. コスモス より:

    のらさん、こんにちは~!
     
    やぶこぎの時は、みんな生き生きしてます。アスレチックを楽しんでる子供のようですよ。
     
    「竹内街道」と「竹之内峠」の歴史的な関係はよくわかりませんが、
    竹之内町には、外敵から守るために集落の周りに水郷をめぐらせた、「竹之内環濠集落」があったりして、
    歴史的に見て、重要な場所だったようです。
     
    また、竹之内町には、大和海軍航空隊の重要施設だった地下壕がたくさん残っていて、
    軍需物資の格納庫や、弾薬庫、兵器庫、食料庫として使われていたそうです。

  8. コスモス より:

    KEN16さん、こんにちは~!
     
    普通、尾根歩きは適度なアップダウンと、見晴らしのよさで快適なはずなんですが、ここは違いました。
    別の意味で大いに楽しみましたけどね。
    目の前にパッと開けた景色は、とても爽快でした。
    眼下に天理市街、そして左には大和三山の畝傍山」と耳成山が重なってみえました。

  9. yukiko より:

    こんばんは
    山歩き楽しそうですね、山の名前を聞いてもピントこないのですが皆さんのコメントで
    歴史的に豊かな場所なのですね
    メンバーも男女混合チームで楽しそうです
    三角点探訪はテーマや目標を決めてチャレンジしているのですか
    写真を見ているとワクワクしている様子が伝わってきます
    子供心に帰れた1日でしたね、お疲れ様でした

  10. コスモス より:

    yukikoさん、こんばんは~!
     
    この近くにある纏向(まきむく)遺跡には、弥生時代から古墳時代にかけての古墳がたくさんあります。
    卑弥呼の墓と言われてる、箸墓古墳(はしばかこふん)もあり、日本では最も古い古墳群だそうです。
    柿本人麻呂はこの地に住んでいたといわれていて、歌碑も立っています
    あまり詳しくはなかったので、ちょっと調べてみました。
     
    三角点探訪の会は、公民館活動が発端で、一年で終わらせてしまうのはおしいと、山の好きな人ばかりが残ってできた会です。
    あくまでも奈良県内の三角点にこだわって、桜の時期は桜のきれいな所へ、寒い時期は、霧氷の見られる所へと歩いてます。
     
     
     
     

  11. konnko より:

    コスモスさん、こんばんは。
     
    冬とはいえ、そちらも、雪はないのですね。
    山は好きですが山歩きは、一人だと怖いですね。特に知らない山は、怖いと思ってしまいます。 
    コスモスさんは、ご一緒の方がたが大勢いらしてそれだけでも楽しそうです。

  12. コスモス より:

    konnkoさん、こんにちは~!
     
    こちらは、一冬に一度か二度雪が降るくらいで、降ってもすぐ消えてしまいます。
    山歩きは一人では行けないですね。
    大勢で行きますし、経験をふんだ方も多いので安心してついて行ってます。
    気心もしれてて、山歩きだけじゃなくて、お話してても楽しいです。
     

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中