初散歩

                          「あそこは何度歩いても飽きないね~」 と二人の意見が一致。
 
                          ウエストポーチに、みかんを1個入れて斑鳩の里にいきました。
 
                       いつものように、法輪寺横の駐車場に車を置いて、法隆寺に向かいました。
 
                      法輪寺
 
                  
 
                  
 
 
 
                              このかかしは、暮れにきた時はなかったような?
 
              どうやら柿や作物を守るためではないようですね、おもわず微笑みたくなるような、かわいいお顔でした。
 
                          
 
 
 
                          歩き始めて15分、法隆寺の夢殿や五重塔が見えてきました。
 
                       まるで春のようなやわらかい光がさして、夢殿の屋根が光ってみえます。
 
        
 
 
 
                        さすがに観光客は少なく、境内が静かでのんびり散策できました。
 
               奥が夢殿です。
 
       
 
                 
 
広告
カテゴリー: 斑鳩の里 パーマリンク

初散歩 への12件のフィードバック

  1. のら より:

    「柿食えば 鐘が鳴るなり・・」の季節に同じ道を歩きました。去年のことです。
    法輪寺は季節外だと窓口が閉まっていて、境内に入るのは無料だったような気がします。
    駐車場のすぐ南にコスモスさんがいっぱい咲いておられましたね (´▽`)
     
    夢殿の前の石畳の道はがらんとして人通りが少ないためか違う場所に見えてしまいますね。
    画面左に見える大きな木は赤い小さな実がたくさん成る、たしか「くろがねもち」だと教わりました。
    この写真を撮られたところにあるなんでもない門が国宝だと聞いてちょっとびっくりでしたよ。
     
    また斑鳩の里を歩いてみたくなりました。
    そうそう、「夢違」は行かれました?

  2. yukiko より:

    コスモスさんこんばんは
    素晴らしい青空ですね歩いていても気持ちが良かった事でしょう
    それに可愛らしい案山子さんは今の時期季節が違うように見えますが
    陽だまりを楽しむ方たちへのプレゼントでしょうか
    景色も光って見えるようなやわらかい光につつまれた斑鳩の里は優しい風景ですね
    ミカン1個の気持ちは良くわかります、私はおにぎり1個持って出かけますので

  3. コスモス より:

    のらさん、こんばんは~!
     
    法輪寺は入り口からのぞいたり、横からのぞいたりしてました。
    いつ行っても誰もいないし、あの大きな駐車場に2~3台しか止まってないんですよ。
    今度行ったら入ってみようっと。
     
    「くろがねもち」っていうんですか、かわいい赤い実がいっぱい成ってましたよ。
    いつもは人がいっぱいで見過ごしてしまいますが、この門、今回は立ち止まってじっくりみました。
    屋根の曲線が、やわらかくて、あったかくて、丹精で・・やっぱり国宝だったんですね。
     
    「夢違」、帰りに寄るつもりだったんですが、法隆寺を通り過ぎて、藤ノ木古墳まで行き、
    夫が違う道を通って帰ろうというので、お寺の裏を帰ってきました。
    「又来るからいいか」って思いながら。
     

  4. コスモス より:

    yukikoさん、こんばんは~!
     
    月に何度か行く散歩コースです。
    田舎で生まれ育った私は、こういうところに来ると落ち着きます。
    世界遺産の法隆寺は、ちょっと豪華すぎますけどね。
    この辺りは歩く人が多いので、案山子はたぶんその人達のためにおかれてると思われます。
     
    ちょっと一休みをしてミカンを食べると、よけいにのんびりした気分になるから不思議です。

  5. 愛月 より:

    コスモスさん、こんにちは♪
     
    青空の下、お二人でのんびり散策…..素敵な時間ですね。青い空は、コスモスさんのご趣味に協力的な旦那様のお気持ちのようです。
    こんな素敵な景色を前にすると大きな願いや欲などは消えてしまいそうです。yukikoさまのおにぎり一個とコスモスさんのみかん一個、その一個だけで充分ほのぼのするでしょうね。私はまだ そんな奥ゆかしい?上品?な散歩はしたことがありません。これからが楽しみだわ~!
     
    はちきれそうなリュックを三つも四つも手に提げて子供たちがはしゃぐ後ろをついて行くお散歩や、ヨイコラショと声を掛けながら重い乳母車を押してのお散歩を・・・今日は思い出しました。☆
     

  6. コスモス より:

    まるちゃん、こんばんは~!
     
    そうよね~、昔は私もそうだったわ~。
    乳母車を押して、長男の手をひいて。 まるちゃんのように二人の乳母車じゃなかったけどね。
    それはそれで、とってもいい時間だった、子供の無邪気な質問に一生懸命答えたり、いっぱいお話したり、
    もう二度と帰っては来ない、母と子のお散歩の時間です。
    だから、今の二人の散歩の時間も大切にしたいと思ってます。
     

  7. KEN16 より:

    こんばんは
    日ざしは、春を感じてしまいますが?!?!
    旦那さんと世界遺産散歩とは、何と豪華なコースでしょうか!
    門前の古い旅館に一泊した高校時代最後の一人旅を思い出します。

  8. こも より:

    私もカメラを持ってお散歩するのが大好きですがコスモスさんの行かれる所は凄い!
    穏やかな日差しを浴びてゆっくりとこんな所を・・最高の贅沢な時間ですね。
    何時かは私もゆっくり歩いて味わってみたいな~。

  9. jazzy より:

    こんばんわ、コスモスさんw(^o^)w.
    二上山を借景に法隆寺の塔がとてもきれいです。
    世界で最も古いとされる木造建築。
    大陸から技術が渡ってきたと解釈されてますが、中国や朝鮮半島には古い時代の木造建造物ないのだそうです。
    不思議ですよねー。
    もともと日本にすばらしい技術が縄文時代よりあった・・・らしいですよ。
     
    斑鳩って良い響きですね。
    ずっとまほろばっていう感じがします。

  10. コスモス より:

    KEN16さ~ん、
    春のような日差しの日が、結構あるんですよ。うれしいけど何だか気になりますね、
     
    高校時代に一人旅ですか、貴重な思い出なんでしょうね~。
    私も一人旅にあこがれた時期がありましたが、親も許してくれなかったし、勇気もありませんでした。
    今からでもやってみたいです。

  11. コスモス より:

    こもさん、こんばんは!
     
    世界遺産がこんなに身近にあるなんて、ほんとに恵まれてます。贅沢な散歩コースです。
    私は、中学の修学旅行で法隆寺を訪れたのですが、せかせかと見て歩いただけで、あまり印象に残ってはいませんでした。
    今その建物のすごさに感動してます。
     

  12. コスモス より:

    jazzyさん、こんばんは~!
     
    大陸からわたってきたと思ってましたが、違うんですね。
    この木造建築は日本で産まれた技術なんですか、やっぱり世界に誇れるものなんですよね。
    「斑鳩」という響き、私も大好きです。
     

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中