燃える秋

                   言葉はいりません
 
               女人高野、室生寺のもみじです
 
 
          
          
 
                        奥のもみじは、まだまだこれからです。
 
                   
広告
カテゴリー: 神社、仏閣 パーマリンク

燃える秋 への14件のフィードバック

  1. konnko より:

    コスモスさん、キレイに紅葉してますね。私は奈良を殆ど歩いたことが無いのでわからなくて。どの辺にあるのでしょうか。
    想像ですが女人高野ということは、高野山に女性がいけなかったことを踏まえて着いた名なのでしょうか?知識が無くてすみません。
    観光客で一杯でないところがいいですね。ゆっくり見られていいと感じました。
     

  2. KEN16 より:

    こんにちは!
    古都・奈良は、何時行ってもよいところですね。
    2~3年前、大仏のお膝近くからお顔拝見し、その夕方に灯籠会も体験?しました。
    春や夏は訪れたことがありますが、秋の紅葉はさぞ見ごたえがあることでしょうね! 
    奈良の風情に色々な変化?というより、奥座敷のような引き立て役を果たし、あれも、これも行ってないところへお誘いを受けるような気持ちになってしまいます。吉野の方は、まだ見ぬ里といった感じです。暫く取っておきます!
    コスモスさんのご案内よろしく、鹿の鳴き終わるまでしばらく拝見させてもらいます。・・・

  3. コスモス より:

    konnkoさん、こんにちわ!
     
    室生寺は三重県との県境に近い、山深いところにあります。
    本堂のほか数個のお堂や五重塔があり、みな国宝や重要文化財に指定されてます。
    女人禁制の厳しかった高野山に対して、女人の救済をはかるために
    真言宗の道場として女性の参拝を許したんだそうですよ。
     
    観光客は結構多かったんですよ、観光バスがつぎつぎと来て、ドドッと団体客が押し寄せて、
    流れがきれるのを、待って写しました。
     
     
     
     
     

  4. コスモス より:

    KEN16さん、こんばんわ
     
    室生寺は石楠花で有名なんですが、もみじも見事でした。
    本堂や五重塔のある辺りが、まだ紅葉してなかったので、もう一度行ってみたいと思ってます。
    今度は電車で行って、まわりを歩きたいです。
     
    吉野はぜひ桜の時期にいらしてください。「一目千本吉野の桜・・・」と
    唄にうたわれているように、それは見事ですよ、人出も見事ですけどね。

  5. jazzy より:

    コスモスさん、こんにちわ!
    MSNのアップデートでなんかトラブル続きになってしまいました。
    まだアップデートとかしないほうが良いですよ。
    特に今無料でMSNがサービスしているパソコンチェック、なんか必要やったファイル削除されてるような感じいたします。
    とりあえずは元に戻りましたが・・・。
     
    室生寺は私も大好きなお寺です。
    いつも165号線通ってますので特に身近な感じがいたします。
    1枚目の写真のモミジの紅葉、燃えるような見事さです。
    こんな立派なモミジの木があったのですねー、知りませんでした。
    知ってるようで知らないことがたくさんあってまた訪ねたくなりますね。

  6. コスモス より:

    jazzyさん、こんにちわ!
     
    今テレビで京都、永観堂のもみじを写してます。みごとですねー。
     
    ずいぶん迷ったんですが、昨夜アップデートしてしまいました。
    よく分からないことは、やらないほうがいいですね、反省です。
    今のとこ問題はおこってませんが・・
     
    室生寺を見てから、369号線にぬけて兜岳、鎧岳をみてきました。
    夕日にはえてきれいでしたが、紅葉はもうちょいですね。
    フォトに入れましたので見てください。
     

  7. yukiko より:

    すばらしい紅葉ですね、テレビなどで京都の紅葉があまりよくないと聞いていますが
    室生寺はこれからもっともっと燃えるのですね
    高野山は昔一度行ったことがありますが荘厳な気持ちになりました
    雪が降っていてお寺も道路も銀世界でした。歴史があるって素晴らしいですね
    室生寺や奈良の史跡、紅葉も見事ですがこれから雪が降っても良いでしょうね
    私は昨日日光へ行ってきましたが東照宮は昨日今日と夜間ライトアップがあるそうです
    この時期夜は相当冷え込みそうです

  8. jazzy より:

    コスモスさん、こんばんわ。
    またお訪ねいたしました。
    鎧岳、もうすぐですね。
    曽爾の山々は個性がありますよね。
    20代の頃、香落渓の柱状節理がロッククライミングの穴場でよく通いました。
    その頃からきっとこの周辺の山々が好きになったのだと思います。
     
    見頃は来週くらいかしら?
    倶留尊のススキ(カヤ?)も今の季節見に行くには少し遅いですか?
    行けたら寄りたいと思ってるんですけど。

  9. コスモス より:

    yukikoさん、こんにちわ!
     
    私は行ったことありませんが、雪の高野山はきれいだったでしょうね~。
    同じところでも、季節によって表情が変わってきますので、何度も楽しめてうれしいです。
     
    日光のいろは坂も紅葉がみごとでしたよね、
    修学旅行で行ったとき、寒くて華厳の滝が凍ってました。

  10. コスモス より:

    jazzyさん、こんにちわ!
     
    香落渓はロッククライミングの穴場だったんですね、そういえばこの辺りは岩がすごいです。
     
    曽爾高原まで足をのばしたかったんですが、夕食の準備に間に合わないので帰ってきました。
    曽爾高原から日本ボソを越えて、倶留尊山まで登れば見晴らしは抜群です。

  11. こも より:

    素晴らしい紅葉ですね!
    きっと歴史有るものが一緒に有るからでしょうね心を捉えるのは!

  12. のら より:

    コスモスさ~ん!ごぶさたしました。
     
    室生寺のもみじ・・ほんと言葉不要です。
    ここはどんな季節に訪ねてもいいお寺です。
    門前のせせらぎと背後に迫る山の景色が独特な風情を添えていますね。
    いつぞやの台風で塔が損傷を受けて無残な姿をテレビで見たときはショックでした。
    奥の院に至るうっそうとした杉木立の景色を思い出していました。
    今年、雪が積もったころに行ってみようかな、と考えています。
    そのときは車では危なそうなので、電車で行きます。
     

  13. コスモス より:

    こもさん、こんにちわ!
     
    室生寺は女人高野と言われるだけあって、やさしい雰囲気の私の好きなお寺です。
    秋に行ったのは初めてでしたので、入り口の真っ赤な楓に圧倒されてしましました。
    それはそれは見事な紅葉でした。
     
    歴史のあるお寺はどこか重厚な雰囲気があって、中を歩いていると心が落ち着いてくるのが感じられます。

  14. コスモス より:

    のらさん、こんばんわ!
     
    室生寺は何度も行ってますが、何度行ってもやっぱり好きなところです。
    今回初めて車で行きましたが、やはり秋の山を楽しみながら歩いて、室生寺にたどりつくのがいいですね。
     
    五重塔はきれいに修復されていますが、奥の院に行く道が工事中だったので、途中で引き返しました。
    私も、「雪の時にまた来よう」と思いながら帰ってきました。
     

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中